EATAS
宣伝・集客|グルメ2021.05.17
EATAS

【飲食店の集客】無料で出来る!販促ツール6選!

【飲食店の集客】無料で出来る!販促ツール6選!
1
飲食店の集客課題を解決する販促方法をご紹介
2
無料で導入できる飲食店の販促ツールとは
3
接待店舗向けの販促ツールもご紹介
目次
①飲食店の集客課題を解決する販促方法とは
1-1.グルメ情報サイト
1-2.ホームページ作成
1-3.SNS発信
1-4.MEO対策
②飲食店の集客が無料で出来る販促ツール6選
2-1. 無料のグルメサイトへの登録
2-2. ホームページの無料作成
2-3. SNS発信
2-4. GoogleマイビジネスでMEO対策
③【接待向け店舗】店舗のブランディングを崩さずに行える無料集客


①飲食店の集客課題を解決する販促方法とは

飲食店の集客で重要なのは、新規顧客を獲得し、常連客を増やすことだ。「パレートの法則」では、売上の8割は上位2割の顧客よりもたらされるとされている。
要するに飲食店の売上アップのためには、あなたの店舗を知らない顧客に認知を広げ、上位2割の常連客となり得る新規顧客の獲得が必要となる。
新規顧客に店舗の認知を広げるためには、web集客が有効な方法といえるだろう。

・グルメ情報サイト
・ホームページ作成
・SNS発信
・MEO対策

web集客のためには、主に上記の4つを活用することを強くおすすめする。
Web媒体をうまく活用することで、不特定多数の新規顧客にアプローチできるほか、ターゲティングを行うことで、獲得したい層の顧客に直接アプローチをすることも可能になる。
では、それぞれの媒体の集客方法の詳細を詳しく見ていこう。


1-1.グルメ情報サイト

あなたは行きたい飲食店を探す際に、どんな情報をもとにお店を決定するか考えてみてほしい。多くの場合、「食べログ」や「ぐるなび」といったグルメ情報サイトを参考にしていないだろうか。
グルメ情報サイトへの掲載は、新規の顧客を獲得するための入り口を増やす施策だ。
掲載をすれば、時間をかけずに全国のユーザーに向けて露出を増やすことが出来る。ただ掲載をしている飲食店の数も多いため、埋もれてしまわないようにユーザーの目を引く工夫が必要となるだろう。

1-2.ホームページ作成

新規の顧客を獲得するためには、自社のホームページを作成することも忘れてはいけない。
ホームページは、お店の看板としての役割をweb上で担うもの。
ホームページは、グルメ情報サイトやSNSからあなたのお店を知ったユーザーが、詳細な情報を得るために訪れることが多くなるだろう。
店内の様子や料理の内容などの詳細な情報を公開して、「このお店はいいお店だ!」と訪れたユーザーに安心感を与えられるようにしよう。

1-3.SNS発信

SNSの発信も飲食店の集客において、重要な役割を担う。
インスタグラムを始めとした写真投稿型のSNSは、ユーザーの来店時のイメージを掻き立て、興味を引くコンテンツとして有効だ。
特にSNSは若い世代層のユーザーが多いため、ターゲットを絞った集客ツールとしても良いだろう。

1-4.MEO対策

あなたは、出先で付近の飲食店を検索する際にGoogleマップを活用したことはないだろうか。
Googleマップの検索欄に「ラーメン」や「ハンバーグ」といった食べたい料理を入力すると、ヒットした飲食店が地図上に表示され、営業時間やコミ評価など簡単な情報を入手することが出来る。
MEO対策とは、このGoogleマップで検索欄を利用した際に、あなたの店舗をヒットさせるための施策。MEO対策を万全にすることで、付近を訪れたユーザーにあなたのお店を認知していただくきっかけとなるだろう。


②飲食店の集客が無料で出来る販促ツール6選


今回は、上記で紹介してきた4つのweb集客の方法を、すべて無料で活用できる販促ツールをご紹介する。
すべて無料のツールだが、活用次第ではかなりの集客が見込めるものばかり。うまく活用して新規顧客の開拓を行っていこう。

2-1.無料のグルメサイトへの登録

・食べタイム

食べタイム掲載メリット
・登録・掲載費・予約手数料すべて無料
・会員数840万人で上場企業や公務団体の従業員にアプローチできる
・会報誌やメルマガ配信で店舗の認知を促進できる

「食べタイム」は株式会社ベネフィット・ワンが運営する会員制のグルメサイトだ。企業が従業員への福利厚生の一環として食べタイムを導入しており、全国で約840万人の会員がサービスを利用している。
食べタイムの飲食店の登録料・掲載料は完全無料。店舗情報・優待特典を設定すれば、費用負担なしで掲載をすることが出来る。
Web媒体のほかにも、会報誌やメルマガなどの媒体掲載も可能であるため、広くあなたの店舗の集客に役立てることが出来るだろう。
※詳しくは資料請求・お問い合わせください。

・エキテン

エキテン掲載メリット
・全国の会員数194万人にあなたの店舗をご紹介
・初期費用、月額利用料、成果報酬などの費用は一切無料
・口コミ機能でお客様とのコミュニケーションも可能

「エキテン」は、株式会社デザインワン・ジャパンが運営している店舗の口コミ・ランキングサイトだ。
掲載可能な店舗はオールジャンルであり、グルメに特化しているわけではないが、初期費用、月額利用料、成果報酬などの費用は一切無料と、あなたの店舗の集客を強く後押し。
ユーザーが口コミを投稿できるようになっているため、お店の信頼度の向上を一役買ってくれるツールにもなっている。

2-2.ホームページの無料作成

・favy(ファビー)

favy(ファビー)利用メリット
・無料で飲食店専用のホームページを作成
・ネット予約機能を無料で利用できる
・高度な分析機能や自動翻訳機能も

favy(ファビー)は、全国の飲食店を紹介するグルメ情報サイトをメインで運営をしている企業だ。
事業の1つである「favyページ」では、飲食店専用の無料ホームページサービスを展開。飲食店を経営している方は、完全無料でホームページを作成できる。
favyページを利用すれば、ネット予約機能の実装や高度な分析も可能になるため、予約の取りこぼしの防止や常連客の可視化が可能に。
グルメ情報サイトには、掲載しきれなかったメニューや料理の写真などの情報を記載して、よりwebでの集客力を高めていこう。

2-3.SNS発信

・インスタグラム

インスタグラム利用メリット
・若い世代層に向けての集客を行える
・お店の魅力を視覚的に訴求できる
・ハッシュタグでお店の認知を促せる

インスタグラムは、特に20代~30代の女性の利用率が高いSNSツールだ。
写真投稿型のSNSでお店の雰囲気や料理の内容などを視覚的に訴求することができるため、お店の認知に繋がりやすくなるだろう。
またハッシュタグ(#)をうまく活用することで、インスタグラム内での検索でヒットしやすくなり、より集客の効果を得ることが出来るでしょう。「#大手町ランチ」や「#渋谷グルメ」など、地名×目的で検索をされることも多いため、ユーザーの「検索をしそうなワード」は必ずハッシュタグをつけて投稿をしたい。


・Line公式アカウント

LINE公式アカウント利用メリット
・ユーザーにメッセージやクーポンを一斉送信できる
・ユーザーに直接情報を伝達できる
・リピーター獲得の施策として有効

今やスマホを持っている方は誰もが利用するメッセージアプリのLINE。店舗の運営者は「LINE公式アカウント」に無料登録をすることで、友達登録をしてくれたユーザーに対して、メッセージやクーポンを一斉送信することができるようになる。
LINE公式アカウントは他のSNSとは違って、ユーザーに直接お得な情報を届けられるのが利点の1つだ。
定期的に情報を発信することで、一度店舗に訪れたユーザーに対してもリピートを促すことが出来るだろう。

2-4.GoogleマイビジネスでMEO対策


Googleマイビジネス利用メリット
・Google検索やGoogleマップに店舗の情報を表示できるようになる
・店舗情報を正確に記載することでMEO対策ができる
・顧客のアクセス方法を分析できる

最近は、お店を探す際にグルメ情報サイトで検索をするのではなく、Google検索やGoogleマップを用いて飲食店を検索する人が増加している。
Googleマイビジネスは、Google 検索や Google マップなど Google のサービスに、あなたのお店の情報を表示・管理するための無料ツールだ。
Googleマイビジネスにて、店舗の所在地や電話番号、営業時間などの詳細な情報を登録しておくことで、一定のMEO対策ができGoogleマップからの集客が見込めるだろう。
店舗の画像や情報を適時アップデートしながら、Googleマイビジネスを用いて顧客の反応を分析していこう。


③【接待向け店舗】店舗のブランディングを崩さずに行える無料集客


・接待ステーション

接待ステーション掲載メリット
・広告費・固定費一切無料(送客手数料のみ10%)
・当日のキャンセル料に伴う飲食代金100%補償付き
・接待・会食に特化しているため安定した集客が見込める

接待ステーションは、企業の精算業務の効率化と管理体制強化を目的に、接待・会食で利用する飲食店の予約から精算業務までを一気通貫でサポートしているサービスである。
飲食店は広告費・固定費0円での掲載が可能で、接待ステーションより送客がない限りは、一切の料金は発生しないシステムだ。(完全成果報酬型:送客手数料10%)
接待・会食での店舗利用は、継続した利用が見込めるため安定した集客をサポート。万が一の当日の予約キャンセルも飲食代金100%補償があるので安心してサービスを利用することが出来る。
割引特典や広告掲載ではなく、店舗のブランディングを守りながら費用をかけずに集客をしたい方は、ぜひ接待ステーションを利用するとよいだろう。
※詳しくは資料請求・お問い合わせください。
【関連記事】掲載費無料⁉接待・会食に特化した予約サイトで新規顧客の集客を!!
関連記事

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。