EATAS
開店・運営|コストダウン2020.06.25
EATAS

家賃負担に悩む方必見!『家賃削減・賃料適正化サービス』とは?

家賃負担に悩む方必見!『家賃削減・賃料適正化サービス』とは?

飲食店のコストで大きなウェイトを占めている家賃。できることなら少しでも家賃の負担を軽くしたいという方は多いのではないだろうか。企業再生・企業価値向上コンサルティングを手掛けるテイクシーホールディングス株式会社では、企業の収益性向上のサポートメニューとして『家賃削減・賃料適正化サービス』を提供している。現在入居している店舗や事務所を移転することなく家賃負担を軽減するこのサービスは、これまで累計2,000件以上の実績と高い顧客満足度により、昨今、店舗運営者の間でクチコミが広がっている。

利益アップを実感できるプロのサポート

この『家賃削減・賃料適正化サービス』は、経験豊富なアドバイザーが不動産鑑定士等の専門家と連携して、数万件に及ぶ独自の賃料データを活用した物件調査から賃料改定の契約締結までをトータルでサポートしてくれる。成功率は80%以上、平均削減率10%超という高い成果が見込めるため、最大限のコスト削減効果を実感することが可能である。

そしてこの『家賃削減・賃料適正化サービス』、実は完全成功報酬制である。家賃削減が成功した時のみ、削減メリットの一部を成功報酬として支払えば良いため、依頼者に持出しの費用は発生しない。資金繰りにマイナスの影響を一切与えない報酬体系が選択可能なので、依頼した翌月には資金繰りの改善が実感できている会社も多数あるようだ。



リピーターや紹介案件の多さが示す高い満足度

顧客満足度の高さは、リピーターや紹介案件の多さが証明している。これも、独自の賃料データを活用した正確な分析と士業との連携に裏付けられた適正賃料の算出、長年の経験に基づいた物件ごとの綿密なコンサルティングに加え、「コンサルティングはサービス業」という同社の運営方針による成果と言うことができるだろう。

無料で賃料診断をしてくれる

ともあれ、まずは自分の店舗や事務所の家賃に削減の可能性があるかどうかを確認する必要がある。『家賃削減・賃料適正化サービス』では、不動産鑑定士等の専門家の意見を取り入れた「賃料診断」を無料で行ってくれる。削減の可能性ありと診断された際には同サービスの利用も検討するとよいだろう。もし賃料の削減に至らなかった場合、費用は一切発生しないし、自社で時間と労力をかけて取り組むよりも大きな成果が期待できる。この機会に家賃の見直しを検討してみてはいかがだろうか。

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。