悩み解決|売上 2018.12.17

無料で作る飲食店のホームページ|おすすめ作成ツール&サービス比較

無料で作る飲食店のホームページ|おすすめ作成ツール&サービス比較
1
そもそも飲食店にホームページは必要?
2
無料のホームページ作成サービスとは
3
おすすめ作成ツール&サービス比較
目次
ホームページを作るかどうかで迷っている飲食店オーナーは少なくない。SNSやグルメサイトも充実している今の時代において、飲食店が自店のホームページを持つことにどんなメリットがあるのかは、確かに疑問だろう。そこで、ここでは飲食店がホームページを持つメリットについてまとめてみた。ホームページ作成が無料でできるサービス、作り方についても紹介するので、ぜひ今後に役立ててほしい。

そもそも飲食店にホームページは必要?

グルメサイトに登録しているから十分、と考えるのも確かに理解できる。しかし、グルメサイトとホームページは性質が大きく異なるのだ。お店独自のホームページを持つことで、得られるメリットは多い。ここでは、飲食店におけるホームページの必要性を考えてみよう。

グルメサイトとの違いは?

グルメサイトの検索ユーザーは、飲食店を探している人だ。まだその段階ではお店が決まっておらず、いいお店がないかリサーチしている。検索ユーザーとしては、少しでも気になるお店があれば、もっとそのお店のことが知りたくなるはずだ。お店の雰囲気はどうなのか、メニューの特徴やお店の方針はどうなのか、グルメサイトに掲載されている以外に何か最新のお得情報が公開されていないか、などを調べたくなる。

そのため、多くの検索ユーザーは、グルメサイトで気になるお店が見つかれば、そのお店の公式ホームページへアクセスしようとする。そこで知りたいことをすべて確認し、やっぱりここにしよう、とユーザーに思わせることができれば、来店に結び付くのだ。

お店独自のホームページを持つメリット

グルメサイトでは、発信できる情報が限られてしまう。ページレイアウトもテンプレートで管理しているため、自由度が少なく、どうしても他のお店と似た感じになってしまう。つまり、差別化を図るのは難しいと言えるだろう。お店独自のホームページがあれば、もっとたくさんの情報を発信することができる。提供している料理、サービスにかける想いなども、メッセージとしてきめ細かく伝えられるのだ。

もちろん、デザインやレイアウトも自由に決められるため、お店の雰囲気にマッチしたサイトも作れる。店内の様子を撮影した動画を埋め込む、店長やスタッフの顔写真を載せるといったことも可能だ。お客様に信頼感・安心感を与えることができるため、来店するかどうかを決める決定打となることは容易に想像できるだろう。

お店独自のホームページに必要な要素

検索ユーザーは、グルメサイトでは得られなかった新しい情報を求めている。公式ページにアクセスしたものの、グルメサイトと同じような情報しかなかった、となるとすぐにページは閉じられてしまうだろう。そう考えると、公式ページに必要なのは、グルメサイトには掲載できなかった情報や新鮮な情報ということになる。

公式ページの目的は、検索ユーザーの背中を押してあげることだ。「ここで食べたい」「行きたい」と思わせ、来店を決意させることが最終的な目的になる。グルメサイトに掲載しておらず、なおかつお客様の背中を後押しできる情報が、公式ページには必要となる。

たとえば食材へのこだわりや、サービスで力を入れていることなどを発信するのはアリだ。お店のセールスポイントをメッセージとして伝えるのもいいだろう。まずは、お店の強み、ここだけは負けないという部分を明確にし、それをオフィシャルページで発信することだ。

ホームぺージ検索のイメージ

無料のホームページ作成サービス

ホームページは無料で作れる。ネットでリサーチすれば、いくつものホームページ作成サービスが見つかるだろう。初期費用をかけずに公式ページを作れるのは大きなメリットだが、注意点がいくつかあるのも事実だ。なぜ無料なのかを理解し、実際に利用するときは拡張性もチェックしておこう。

なぜ無料なのかを知る

そもそも、どうしてホームページを無料で作れるのだろうか。これから、こうしたサービスを利用しようと考えているのなら、まずはそこを理解する必要がある。

ホームページ無料作成サービスは、広告収入によって運営されている。実際に無料で作成すると、さまざまな広告が自動で表示されるのだ。そのため、利用者は費用をかけることなくホームページを持つことができる。広告を非表示にできることもあるが、この場合だと高い確率で有料になるだろう。

無料で利用できるのはメリットだが、突然サービスが終了するリスクもある。広告収入で運営されているため、収益が悪化したときには、何の前触れもなく終了してしまうことも考えられるのだ。

拡張性をチェックしておく

無料のままでも運用は可能だが、さまざまな制限があることも多い。備えられているすべての機能を利用できないことも多いため、あらかじめ拡張性はチェックしておこう。有料プランがあるのか、独自ドメインを取得することができるのか、といったことは事前に調べておく必要がある。

完全無料で有料プランも用意していないようなサービスは、商用には向かない。先述したように、ある日突然サービスが終了してしまうかもしれないからだ。ユーザーからの信頼も失ってしまうだろうし、また新たにホームページを制作する手間もかかる。そう考えると、はじめから有料プランも提供しているサービスのほうが安心できるだろう。

おすすめ作成ツール&サービス比較

ここでは、ホームページの作成を検討している飲食店オーナーのために、おすすめのツールやサービスを紹介する。それぞれに特徴があるので、しっかりチェックしてほしい。共通の比較項目を設けているので、比べやすいはずだ。

Jimdo(ジンドゥー)

無料プランがあるため、気軽に試せる。専門知識がなくても簡単にレイアウトを変えることができ、スマホからでも編集が可能だ。SNSとの接続もしやすいため、飲食店向きのサービスと言えるだろう。サービスの開発はドイツだが、日本でのサービス展開はKDDIウェブコミュニケーションが行っている。利用数は130万サイト以上(国内)で、日本においては一番利用者数が多いホームページ作成ツールだ。

主な機能
有料プランの有無
広告非表示
独自ドメイン使用
テンプレート有無
ネット公開
スマホ表示
SNSシェア・フォトギャラリー・グーグルマップ追加・フォーム設置
有/サーバー容量無制限・常時SSL対応・最優先サポート窓口
有料プランなら非表示
ビジネスプランで年額1,620円(税込)

即時可能・ページにパスワードをかけることで、非公開にして編集できる



Wix

500種類以上もあるテンプレートの多さが特徴で、飲食店向けのテンプレートも多数用意されている。また白紙のテンプレートも用意されており、よりオリジナリティの高いホームページ作成が可能だ。有料プランだと、250種類以上の機能を利用できる。ドラッグ&ドロップで簡単にページデザインができるのは魅力的だ。Wixは、世界で9,000万サイト以上の実績を持つ、世界最大のホームページ作成サービスなので安心感がある。ただし、Jimdoのように日本における拠点はない。

主な機能
有料プランの有無
広告非表示
独自ドメイン使用
テンプレート有無
ネット公開
スマホ表示
ブログ機能・ソーシャルアイコン・アクセス解析・ネットショップ
有/独自ドメインが使えるようになる
ビジネス・企業サイト向けプランで月額1,266円(税別)
有料なら可・月額416円(税別)

即時可能・エディタ画面で公開を選択



まめわざ

有料プランで月額590円(税別)という破格のプライスを実現している。直感的に作成できるため、最短1分で作ることも可能だ。無料でも高品質なページが作れるが、ビジネスサイトなら有料プランを選びたい。

主な機能
有料プランの有無
広告非表示
独自ドメイン使用
テンプレート有無
ネット公開
スマホ表示
ブログ機能・問い合わせフォーム設置・よくある質問設置・掲示板・お客様の声掲載
有/広告を非表示にできる
有料プランの月額590円(税別)から非表示
1年契約で月額980円(税別)

即時可能・非公開にすることで限定公開もできる



favyページ

飲食店に特化したホームページ作成サービスだ。飲食店に必要となるさまざまな機能を備えており、素人でも見栄えのよいサイトが作れる。飲食店の集客支援機能が充実しているのもポイント。
たとえば無料プランでも、見込客、来店客へのメッセージ配信、予約客への前日確認メールの配信、レポート(一部)、予約台帳作成などの機能が用意されているのがうれしい。

主な機能
有料プランの有無
広告非表示
独自ドメイン使用
テンプレート有無
ネット公開
スマホ表示
予約システム・割引クーポン・アクセス解析
有/ベーシックプラン 月額10,000円(税別)
有料プランの選択で非表示
取得費用は必要だが接続費用はなし

即時可能(下書き・公開が選べる)


SELECTTYPE(セレクトタイプ)

予約システムつきの高品質なホームページを制作できる。さまざまな業種にマッチする、多彩なテンプレートを用意しているのも魅力的だ。操作性もよく、簡単に公式ページが持てる。

主な機能
有料プランの有無
広告非表示
独自ドメイン使用
テンプレート有無
ネット公開
スマホ表示
予約システム・メールフォーム・イベント管理・アンケート調査・顧客解析
有/広告表示の有無・作成可能サイト数・予約受付期間など
ベーシックプラン:月額1,500円(税別)/プロフェッショナル:月額3,000円(税別)
可 料金は要問い合わせ

即時可能

お店の個性を自由に表現しよう

ホームページを持つことで、お店の個性を今よりもっと自由に表現できるようになる。お店の強み、魅力をしっかり伝えることで、集客にもつながるだろう。ビジネスで利用するため、余裕があれば、有料プランへの移行も考えたい。より質の高いサイト運営を可能にしてくれる。まずはそれぞれのサービスの特徴を比較し、お店にマッチしたホームページを作成してほしい。

関連記事