EATAS
開店・運営|フランチャイズ2021.03.18
EATAS

人気の唐揚げフランチャイズ「人は唐揚げに熱狂する。」の魅力を大解剖!

人気の唐揚げフランチャイズ「人は唐揚げに熱狂する。」の魅力を大解剖!

本記事を読んでいるほとんどの人が一度は唐揚げを口にしたことがあるだろう。
しかし、熱狂するほどおいしい唐揚げに巡り合ったことはあるだろうか?

今回は、加盟店を絶賛募集中の注目唐揚げフランチャイズ「人は唐揚げに熱狂する。」について紹介する。

「人は唐揚げに熱狂する。」とは?


「人は唐揚げに熱狂する。」とは、2021年に出店を開始した注目の唐揚げフランチャイズ。
開店して早々、FOOD PROFESSIONAL AWARD2021を受賞する程の注目ぶりだ。
「人は唐揚げに熱狂する。」は法人向け宅配弁当全国No1の実績を持つ株式会社GLUGが運営している。
これまでお弁当事業で培ったノウハウを最大限に活用して、人を惹きつけるような唐揚げを販売している。
現在都内に3店舗、神奈川県に4店舗展開しており、エリアは順次拡大予定だ。

こだわりのメニュー


鶏肉の部位の中でも人気度の高いもも肉・むね肉の2種類を提供しており、それぞれ味付けが異なる。
もも肉は、こだわりの秘伝のタレは本醸淡口醤油と米みそを使用。隠し程度に一味唐辛子を入れ、各種スパイスで旨味を調整し時間をかけてじっくりと仕込んでいる。

一方、むね肉はたっぷりのりんごをすりおろし、旨みを引き出すため「瀬戸内の塩」を使用。塩麹でじっくり漬け込み淡路島の藻塩で仕上げた柔らかでジューシーな味わいだ。
また、上記の味付け以外にもタルタルソースやヤンニョム、4種のトッピングソースもあり、様々な味を楽しむことができる。

メニュー詳細を見たいという方は下記を参照。
https://hitoha-karaageni-nekkyosuru.com/

美味しさの秘密は?

開店早々、食の栄誉ある賞を受賞するということは他店にはない美味しさがあるはずだ。
本章では美味しさの秘密を解説する。

素材へのこだわり

徹底品質管理のもと飼育された若鶏を独自のルートで調達。
サクサクジューシーな唐揚げ作りに欠かせない素材にこだわっている。
また、こだわりを持っているのは鶏肉だけではない。
タレには本醸淡口醤油や瀬戸内の塩、淡路島の藻塩を使用。
おいしさを最大限に引き出すための素材選びが為されている。

冷めてもおいしい

多くの唐揚げは冷めてしまうと衣のサクサク感が消え、おいしさが半減してしまう。
しかし、「人は唐揚げに熱狂する。」が提供する唐揚げは冷めていてもおいしい。
食感と風味を最大限に出す調理法により、どんな状態でもおいしい唐揚げを実現。
また、「冷めてもおいしい」だけではなく、「いくら食べても飽きない」と大好評だ。

唐揚げグランプリ出場中



「人は唐揚げに熱狂する。」は現在唐揚げグランプリに出場している。
唐揚げグランプリとは日本で一番おいしい唐揚げを決めるグランプリだ。
本唐揚げは現在、東日本しょうゆダレ部門にエントリーしている。
ちなみに中間発表の時点で2位
上記から注目を集めている唐揚げチェーンということがうかがえる。

少しでも良いと思った方は是非投票してほしい。
グランプリ詳細は下記のリンクを参照。
https://karaage.ne.jp/event/grandprix/

フランチャイズに加盟して価値ある唐揚げを提供しよう

現在、東京都内に3店舗(渋谷店、駒込店、蒲田駅西口店)と神奈川県に4店舗(川崎駅東口店、京急鶴見駅前店、新横浜駅前店、桜木町野毛店)展開している。
今後、販売エリアを拡大していく予定のようだ。
そのため、現在FC加盟店を絶賛募集中。
少しでも気になった方は資料請求をして詳しい内容を知ってほしい。
おいしい唐揚げを提供して、お客様を喜ばせたいと考える飲食従事者の方は加盟を検討してみてはいかがだろうか。

関連記事

関連記事