EATAS
宣伝・集客|その他2019.10.09
EATAS

みんなの目安箱サービス『みんばこ』で店舗の顧客満足度と売上をあげる!

みんなの目安箱サービス『みんばこ』で店舗の顧客満足度と売上をあげる!

株式会社コモンキューブが開発したみんなの目安箱サービス『みんばこ』は、店舗に来店してくれたユーザー自身がプロデューサーとなり、店舗・本部・経営者にホンネや提案を投稿できるアプリである。『みんばこ』を活用することで、利用ユーザーは訪れるお店に直接、来店時に感じたホンネを伝えることができる。また、店舗側では、利用ユーザーからのリアルなホンネを確認することができ、店舗の運営の改善に活かすことができる。導入費用が少なく、様々なデータを集めることができるため、飲食店オーナーにはとても良いサービスだ。

みんなの目安箱サービス『みんばこ』とは

『みんばこ』を活用することで、飲食店オーナーはお客様からの店舗へのホンネをダイレクトに聞くことができる。これまでの顧客満足度調査では、お客様から偏った一部の意見しか集まらない、店舗でお客様からの意見が止まってしまいオーナーまで届きにくいなど、お客様のホンネが集まりにくいという欠点があった。例えば、覆面調査に来るお客様は、調査員が報酬を得るために来店する場合が多く、実際のお客様の層とは異なる可能性がある。

『みんばこ』では、お客様がアプリを通して簡単に全国中のどこのお店にでも意見を伝えることができるため、来店したお客様が感じているホンネを聞くことができる。さらに、店舗はホンネに対して、コメントを返すことができ、お客様は自分の意見を聞いてもらえたことにより、店舗のファンになることが期待される。

仕組み

『みんばこ』を導入するメリット

現場管理の強化ができる

『みんばこ』を活用することで、これまで確認することが困難であった、リアルな現場の現状や課題が飲食店オーナーのところまで届くようになる。課題を明確にすることで、正しい解決策を考えることができ、現場の管理を強化することが可能となる。

お店のファンが増える

『みんばこ』では、各店舗ごとのお客様のホンネを吸い上げることができる。これにより、店舗のターゲットやお客様に合わせた施策を行うことができ、店舗のファンが増えることが期待される。また、ホンネを届けたお客様は、自分の意見が受け入れられたことにより、店舗に対する愛着が増し、リピーターになることも期待される。

 お客様からの声
お客様らの声

ターゲット顧客の意見を吸い上げることができる

『みんばこ』では、年齢や性別、職業などの顧客情報に加え、2分野7項目で投稿を得ることが可能となる。これにより、店舗のターゲット層が店舗に対してどう感じているのかを知ることができ、ターゲット層に向けた店舗運営のヒントを得ることができる。

『みんばこ』からのデータを活用して、顧客満足度と売上をあげよう

ここまで話した通り、『みんばこ』を活用することで、様々なデータを継続的に吸い上げることが可能となる。定量データに加えて、お客様からのコメントによる定性データも得ることができるため、この情報を調べることで、飲食店を繁栄させるための気づきを得ることが期待される。さらに、お客様からのコメントは同社で審査を行い、店舗の課題の解決に役立つもののみを選んでくれる。

多様な業態の飲食店が出店され、お客様のライフスタイルも人それぞれ変化している今、店舗が正しい方向に向かっているのかを確認することは必要不可欠である。そのためにも、店舗のデータを今から集めていくことはとても重要であり、『みんばこ』はそれを可能にする。店舗の顧客満足度をあげたい、現場の声をもっと知りたいと考えている飲食店オーナーは、一度『みんばこ』の導入を考えてみると良いのではないだろうか。

関連記事