NEWS 2018.01.29

2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」は鶏むね肉を使った“鶏パフェ”(PR TIMES)

2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」は鶏むね肉を使った“鶏パフェ”(PR TIMES)

シメパフェとしてはもちろん、ヘルシーランチや訪日外国人向けの新感覚メニューとしてもオススメ。株式会社ぐるなびは、2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」を鶏むね肉を使った“鶏パフェ”に決定した。

~歓送迎会シーズン到来~

シメパフェとしてはもちろん、ヘルシーランチや訪日外国人向けの新感覚メニューとしてもオススメ!

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)は、2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」を鶏むね肉を使った“鶏パフェ”に決定した。

3月から本格的にやってくる歓送迎会シーズンは忘年会と並んで宴会が増える時期。また、気候も暖かくなり、お花見などに出かけ、大人数での外食の機会も増していく。 「今日から使える春のトレンドメニュー」はそのような外食シーズンに向けて、食や社会のトレンドを反映させて開発した、ぐるなびのオリジナルメニュー。

2018年は、昨年末「今年の一皿Ⓡ」に選ばれた「鶏むね肉料理」と、社会のトレンドとして今やその言葉を聞かない日はない「健康志向」と「インスタ映え」のブームを踏まえ、高たんぱく・低脂肪でヘルシーフードとしてますます注目が高まっている「鶏むね肉料理」の「インスタ映え」するメニューとして、人気フードスタイリストのマロン氏監修のもと“鶏パフェ”のレシピを開発した。 

◆健康を意識して食べているお肉は“鶏むね肉”が1位!

「鶏むね肉料理」は、高齢化や健康志向の高まりから、「鶏むね肉」の高たんぱく・低脂肪の特性に注目が集まったと同時に、抗疲労効果や抗酸化作用があるイミダゾールジペプチドが豊富に含まれる「鶏むね肉」の機能性についても、消費者に広く認知されるようになったことで、サラダの具材などとして広く活用され、幅広い層の世代に人気が広がっている。

実際にぐるなびが2017年12月にぐるなび会員に行った健康志向に関するインターネット調査でも、『「牛肉、豚肉、鶏肉」で、あなたが現在、健康を意識して食べているものは何ですか?』と尋ねたところ、「鶏むね肉」は「鶏ささみ」をおさえて1位を獲得。昨今の健康志向ブームを代表する肉として認知されてきたことが伺える。

また、『低糖質食など健康を意識した飲食店のメニューに興味がありますか?』という問いに対して、55.3%の人が『とても興味がある・やや興味がある』と回答しており、世代や性差を問わず、ほぼ半数以上の人が飲食店でのメニュー選びの際に健康を意識していることが分かった。

◆ますます高まる「インスタ映え」熱!

飲食店で外食した時のことを「写真」に撮ってSNSに投稿したことがある人は75%以上!

お店選びの参考にSNSの投稿されている外食情報を参考にしたことがある人も5割以上!

一方で、昨年から飲食店業界に限らず、社会のトレンドとして今やその言葉を聞かない日はない「インスタ映え」。ぐるなびが2017年12月に行ったSNSに関するインターネット調査では、『あなたは、飲食店で外食した時のことを、「写真」に撮ってSNSに投稿したことがありますか?』という問いに対して、76.2%の人が『ある』と回答。中でも20代~40代の女性は8割以上の人が投稿の経験がありました。さらに、『あなたは、飲食店で外食した時のことを、「動画」に撮ってSNSに投稿したことがありますか?』という問いに対しては、15.7%の人が『ある』と回答。年代別で見ると、20代は24.2%と4人に1人の人が投稿の経験があり、今後ますます動画による投稿が増えていくことが予想さる。


また、『あなたは、他の人がSNSに投稿している外食の情報を、お店選びの参考にしたことがありますか?』という問いに対しては50.6%の人が『ある』と回答。インスタ映えするメニューがあるかどうかは飲食店の集客に大きく関わっており、また写真だけではなく、若い世代から広がりつつある動画に映えるメニューも今後ますます増えていくと考えられる。

【調査概要】 

■調査日   :2017年12月20日(水)~2017年12月22日(金)

■調査方法 :インターネット調査

■調査対象 :20~60代 ぐるなび会員 計1154名

◆「インスタ映え」間違えなしの“鶏パフェ”レシピ

ぐるなびではこれらの一連の調査も踏まえて、 昨今「シメパフェ」「おかずパフェ」「サラダパフェ」など、「インスタ映え」のトレンドと共にじわじわとブームが到来している「パフェ」に注目。宴会のサプライズや盛り上げメニュー、ヘルシーなランチメニュー、夜のお一人様メニューや訪日外国人の集客メニューとしても使える、「鶏むね肉」を使った「インスタ映え」するヘルシーメニューとして、“鶏パフェ”のレシピを人気フードスタイリスト・マロン氏監修のもとを開発、 2018年「今日から使える春のトレンドメニュー」としては発表した。

“鶏パフェ”は株式会社ぐるなびが商標出願中です。

■株式会社ぐるなび プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000766.000001511.html

関連記事