NEWS 2019.03.13

1日単位で出前スタッフを採用できる『shotworksデリバリー with 出前館』開始

1日単位で出前スタッフを採用できる『shotworksデリバリー with 出前館』開始

宅配ポータルサイト『出前館』と、短期・単発アルバイト求人サイト『shotworks(ショットワークス)』は、『出前館』加盟店及びシェアリングデリバリー®拠点向けに、即戦力出前スタッフを1日単位で採用できる『shotworksデリバリー with 出前館』の提供を開始。

夢の街創造委員会株式会社が運営する日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』(代表取締役社長 中村利江氏、大阪府大阪市)と、日本最大級の短期・単発アルバイト求人サイト『shotworks(ショットワークス)』を運営する株式会社インディバル(代表取締役社長 渡邉英助氏、東京都港区)は2019年3月13日(水)より、『出前館』加盟店及びシェアリングデリバリー®拠点向けに、1日単位の出前スタッフ採用サービス『shotworksデリバリー with 出前館』の提供を開始した。

shotworksデリバリー with 出前館

サービス開始の背景

中食需要の拡大にあたって、『出前館』では年間オーダー数が2600万件※を突破し、前年同期に比べて約30%伸びている。一方で、『出前館』加盟店の増加やシェアリングデリバリー®拠点が拡大する中で、十分な出前スタッフの確保が今後課題になることが予想される。
インディバルが運営する短期アルバイトに特化した求人サイト『shotworks』の求人・集客ノウハウを活用し、空き時間だけデリバリーの仕事で働くことができる求人サイト『shotworks デリバリー』を2019年3月13日より開始することとなった。
※2018年3月~2019年2月のオーダー件数

サービスの特徴

shotworks デリバリー

応募者は、履歴書不要で面接は電話のみ、勤務開始の2時間前まで応募が可能。給与については、店舗によって日払い・週払いも可能なため、空いた時間をすぐお金に変えることができる。
 
『出前館』加盟店及びシェアリングデリバリー®拠点では、『出前館』加盟店が利用する管理画面を通じて簡単に『shotworks デリバリー』で必要な出前スタッフの募集ができる。長時間や決まった日時のシフトでは働きにくい層をターゲットとした1日単位の求人募集や、デリバリーの経験者に絞って採用することが簡単にできる。また応募者の勤務経験、運転経験を確認できるため、即戦力となる出前スタッフの採用も可能。
 
『夢の街』と『インディバル』は、出前スタッフを確保するとともに、サービスの質の向上を図り、日本全国どこからでも出前が注文できる仕組みを構築していく。
 

『shotworks デリバリー』とは(https://delivery.shotworks.jp/

即戦力の出前スタッフを1日単位で採用できる「デリバリー専門の求人サイト」。定められたシフトで長期間働くのではなく、空いた時間を活用して好きな時に好きなだけ働きたいというニーズが高まっている。
『ショットワークス』で培った短期バイトのノウハウと集客力を活用して、勤務前日や当日の急な欠員の補充やシフトの穴埋めが可能。応募者のデリバリー経験をチェックすることができるので、即戦力の応募者をすぐに見つけて採用することが可能。初期費用・固定費0円、成果報酬型の利用料金でリスクを抑えて採用できる。 
 

出前館とは(https://demae-can.com/

『出前館』はアクティブユーザー数282万人、18,572店以上(2019年2月末時点)の加盟店を有する、自宅やオフィスで食事をする際に便利な日本最大級の宅配ポータルサイト。
サイトに訪れるユーザーは、ピザ・弁当・中華・寿司・洋食・和食・エスニック・カレー・ハンバーガー・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや"現時点でのお届けまでの待ち時間"等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、月間約60億円の出前が『出前館』を通じて行われている。注文してから最短20分で商品が届くというスピード感のあるインターネットショッピングサイト。

リリースの詳細について(PR TIMES)

■夢の街創造委員会株式会社 プレスリリース

関連記事