NEWS 2019.02.05

お店のファンを獲得!無料で作れるファンクラブサービス「bitfan」始動(PR TIMES)

お店のファンを獲得!無料で作れるファンクラブサービス「bitfan」始動(PR TIMES)

ファンクラブサービスを基軸にオムニチャネルプラットフォームを提供している株式会社SKIYAKIは、ファンの熱量を可視化するファンクラブサービス「bitfan」を本格始動する。無料で誰でもすぐに作れる、オフィシャルサイトとしても活用できる注目のツールだ。

ファンクラブサービスを基軸にオムニチャネルプラットフォームを提供している株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也氏、以下「SKIYAKI」)は、2019年2月4日(月)に、熱量を可視化する「bitfan™️」(※)サービスが使える、無料で誰でもすぐに作れる、オフィシャルサイトとしても活用できるファンクラブサービス(https://club.bitfan.id/)を本格始動した。

(※)bitfan™️は株式会社 SKIYAKIの登録商標。連携している各サービスにおける行動を計測し、熱量を可視化するSKIYAKI独自のサービス。

これまでのファンクラブは、ファンクラブの会費を支払ったファンに対して一律にサービスを提供するのが一般的だった。「bitfan™️」の最大の特徴は、ファンの行動に基づいてファンの熱量を見える化し、熱量の高いファンに特別な体験を提供することができるようになる点。
このことにより、アーティスト・クリエーター・プロダクション・小説家・漫画家・飲食店・企業などのライツホルダーとファンは、長期的な関係を構築することができ、これまでにないファンサービスを展開できる。

さらに、サービスは誰でも無料で開設が可能なためプロ・アマチュア問わずライツホルダーが、初期投資のリスクなしにオフィシャルサイト及びファンクラブサービスの運営が始められる。また、bitfanで開設したファンクラブは、ファンがお支払いした会費の内80%はライツホルダーに還元される

「bitfan™️」とは

「ファンの熱量を可視化する」をテーマに、ファンクラブへの入会・継続、ファンクラブサイトでのログイン履歴、ECサイトでのグッズの購入状況、twitterなどによる応援・拡散など、ファンの様々な行動履歴を収集し、その熱量を取得することができるSKIYAKIが独自に開発したサービス。

今回のリニューアルに関して

今回の大幅リニューアルは、以下の点が変更・追加となる。

  1. サイトメニューの設定
    自由にサイトメニューを設定できる。「NEWS」「SCHEDULE」「BLOG」などのように、メニューを設定することで、オフィシャルサイトとしての展開も可能。
  2. デザインの設定
    ライツホルダーは新規サイト作成時に、背景色・フォント種類の設定ができる。今後どんどんパターンも増やしていくので、より世界観に合ったオフィシャルサイト及びファンクラブサービスを展開できる。
  3. 有料会員向けサービスの拡充
    ライツホルダーは有料会員向けの動画を管理画面から簡単にアップロードできるようになった。また、ファンクラブサービスを展開する際には、会員に対して会員番号を自動で付与できる機能も追加。
リニューアル内容

ファンクラブサイトの作り方

大きめのメイン画像でライツホルダーの特徴やカラーを表現し、シンプルなレイアウトがファンの方の利便性を高める作りになっている。

作り方1作り方2


今回のリニューアルによって、「bitfan™️」は音楽アーティストだけでなく、インフルエンサーや飲食店、企業などの幅広いジャンルのライツホルダーに、オフィシャルサイト及びファンクラブサービスとしてより利用しやすくなった。

株式会社SKIYAKIは、今後も本サービスの機能改善を図り、ファンにとっては応援する人や企業がより身近に感じられるサービスを、ライツホルダーにとっては運用管理しやすいプラットフォームでありながらよりファンを獲得できるサービスを提供していく。また、「bitfan™️」で蓄積されたファンの熱量に対してさらなる付加価値を加えることでファンとライツホルダー双方に利益を提供していくべく、今後も新しいサービスを続々リリースしていく予定。  

【会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル 3F
代表者:宮瀬 卓也
資本金:554百万円(2019年12月末日現在)
事業内容:プラットフォーム事業、コンサート・イベント制作事業、旅行・ツアー事業

■Corporate:https://skiyaki.com/

リリースの詳細について

■SKIYAKI プレスリリース

関連記事