NEWS 2019.01.24

新しい日本酒の楽しみ方を発信するAI酒屋バーがグランドオープン!(PR TIMES)

新しい日本酒の楽しみ方を発信するAI酒屋バーがグランドオープン!(PR TIMES)

YUMMY SAKE株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:山本祐也氏)は、AIを用いた日本酒に関する味覚判定サービス「YUMMY SAKE」を軸とした次世代日本酒コアコミュニティ「YUMMY SAKE COLLECTIVE DAIKANYAMA(ヤミー サケ コレクティブ 代官山)」を2019年1月25日(金)にグランドオープンする。

「YUMMY SAKE COLLECTIVE」は、スペックなどの小難しい知識は必要としない、おいしくカジュアルに日本酒を楽しむための、世界初のエンターテイメント日本酒バー&セレクトショップ。

YUMMY SAKE COLLECTIVE外観
YUMMY SAKE COLLECTIVE外観

「YUMMY SAKE」は予備知識や視覚情報に頼らず”ブラインドテイスティング”で直感的な感想を入力するだけで、自分の酒の好みを知ることができ、好みに合った酒を購入することができる、AI(人工知能)を用いたオラインサービス。日本酒を選ぶ際、特に初心者の方によくある「日本酒を選ぶのが難しい」「本当に自分に合うお酒が分からない」「いつも安心できる同じ銘柄ばかり選んでしまう」といった課題を解決、日本酒に詳しくない方でも簡単に自分の味覚に合う日本酒を選べるようになる。

このサービスを通じ、味覚という個性の定義を可視化することにより、飲み手・飲食店・蔵元をつなぎ、次世代日本酒ムーブメントのコアコミュニティを作り、日本酒を中心に、蔵元・飲食店・そしてお客様の幸せな出会いを作ることを目的としている。

フロア内に設置された冷蔵ショーケース内には、約90種類にも及ぶ都内では流通の少ない希少な日本酒がセレクトされている。商品は味覚のオノマトペタイプによって分類されていて、自分の味覚に合うタイプのお酒を簡単に選ぶことができ、700円均一で注文が可能。気に入ったお酒はボトルでの購入やボトルキープをすることもできる。

冷蔵ショーケース

【メニュー(一例)】
AI×ブラインドテイスティングで好みの日本酒がわかる
・YUMMY SAKE/2000円(税抜)

YUMMY SAKE

10種の日本酒をブラインドテイスティングで飲み比べ、味わいの好き嫌いを5段階で評価すると、AIが味覚タイプを判定。
味覚のタイプは、「キュンキュン」「シャラシャラ」など、オノマトペ(擬音語)で表現できる12のカテゴリーに分類され、バーやショップ、イベント会場などで一度体験すれば、難しい用語や専門的なルールを知らなくても誰でも直感的に日本酒を選べるようになる。

YUMMY SAKE COLLECTIVE 店舗情報

店名:YUMMY SAKE COLLECTIVE DAIKANYAMA
営業時間:平日17:00~23:00 休祝日13:00~23:00
定休日:年末年始のみ
業態:日本酒バー兼日本酒セレクトショップ
アクセス:東京都渋谷区代官山町14-11 代官山駅より徒歩約3分
恵比寿駅より徒歩約7分
電話番号:03-6312-2448

YUMMY SAKE株式会社 会社概要

本社所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-28-9 kurkku office room5
事業内容:AIを用いたオンラインサービス「YUMMY SAKE」の運営、AI SAKE Bar&shop「YUMMY SAKE COLLECTIVE」の運営
代表者:代表取締役CEO 山本祐也
設立:2018年5月
資本金:100 万円

リリースの詳細について

■YUMMY SAKE株式会社 プレスリリース


パートナー募集について

「オノマトペサケ」のセールスパートナーを募集している。
セールスパートナーになることでヤミーサケの診断システムを活用し、お客様の好みにあった「オノマトペサケ」を販売することが可能になる。また、判定結果を元にオノマトペサケ以外の商品をお客様におすすめすることも可能。

ヤミーサケの診断システム

支援内容
・ヤミーサケ診断WEBシステムの提供
・販売支援用のPOPの提供
・オノマトペサケの販売ノウハウの支援

協業条件
・セールスパートナーは法人のみ
・セールスパートナーになるには審査がある
・規定に従ったパートナー契約の締結が必要

関連記事