EATAS
開店・運営|コンサルティング2018.08.24
EATAS

出店はおまかせ!他社とは違う「実務型」のコンサルティング

出店はおまかせ!他社とは違う「実務型」のコンサルティング
1
株式会社millionの「実務型コンサル」の魅力
2
出店に強いワケとは?
3
助成金の活用でコンサルティング費用が格安に!

株式会社millionでは、飲食店のトータルサポート事業を総合的に展開している。サービスの幅は非常に広く、開業支援、採用教育、デザイン設計、助成金などさまざまだ。ワンストップですべてを依頼することも、やりたいことのみの依頼でも受けてくれるところが同社の強みのひとつ。他社とは異なるサポート手法について、同社代表の清水さんにお話を伺った。

「実務型」のコンサルティング

同社の最大の特徴であり強みは飲食店のコンサルティングだが、一般的なノウハウを用いたアドバイスではなく実務型のサポートを中心としている。つまり、相談を受けてから一緒に考え企画を作り上げるというやり方だ。なぜこのような方法でサポートをしているのか。清水さんによると「実際に入り込んで一緒にやってみないとわからない部分が多いためです。社員のほとんどが飲食店を経験しているということもあり、社員とコンサルの間というような立ち位置でサポートができます」とのこと。店舗に入って見ると意外と「当たり前」と言われていることができていないことが多い。そこを変えるだけで、オペレーションや採用業務などが効率化でき、結果に大きく差が出てくるという。

とにかく出店に強い

既存の飲食店に入り込んでサポートをすることもあるが、同社が得意とするのは新しいお店や業態を作り上げていく開業支援だ。サポートの流れとしては、「こういうお店がやりたい」という大まかなことからヒヤリングをする。具体的なイメージを持っている人も、ぼんやりとしか思い描けていない人でも、どのようなイメージのお店が作りたいかということをこれまでの経験から拾ってくる。そのイメージから同社が企画書を作成し、話し合いの中で実施事項を決めていく。清水さんは「やりたいお店を実現させるためのサポートをとことんします」と話していた。

さらに、出店までの期間が非常に短いことも特徴。飲食店での経験豊富な社員は、何度も短期間の出店を経験してきたためである。ここまで飲食店の出店に強いサポートは他にはないだろう。

millionのサポートイメージ

助成金の活用

同社では助成金を活用したプランの提案もしている。「助成金って聞いたことあるけど、どうすればもらえるのかわからない……」と心配のオーナーでも安心。申請などはすべてお任せできるというのだ。さらに、従業員数にもよるがもらえる助成金でコンサルティング費用を賄うことができるので、実質ほぼ無料でコンサルを受けられることもあるという。

まずは相談を!

パートナー企業が非常に多く、依頼をするたけで開業に必要なことすべてがそろう。出店のイメージを伝えれば、企画書を作るところまでは無料で行ってくれるので、「新しく飲食事業を開始したい」「新規飲食業態を立ち上げたい」と考えているならまずは相談をしてみよう。

関連記事