EATAS
NEWS2021.03.19
EATAS

【居酒屋初】全国で居酒屋ブランド「新時代」を展開する株式会社ファッズがGoogleマイビジネスを一元管理・分析することのできる注目サービス「MEOチェキ」を導入!

【居酒屋初】全国で居酒屋ブランド「新時代」を展開する株式会社ファッズがGoogleマイビジネスを一元管理・分析することのできる注目サービス「MEOチェキ」を導入!

Googleマイビジネスの情報を一括管理・改竄防止することを実現

新型コロナウィルスの影響により、時短営業、来店率の減少、テイクアウトへの業態変更など、ローカルビジネスを取り巻く環境は著しく変化してきている。

DX化が求められる中、これまで予約ポータルサイトや自社HPでの情報発信がメインであったローカルビジネスのオンライン施策もGoogle検索やGoogleMaps内検索の増加によってGoogleマイビジネス活用がメインに変化している。

全国で伝説の串、通称『伝串』を看板メニューとする『新時代』を展開する株式会社ファッズは、これまで60店舗のGoogleマイビジネス管理をアナログで管理していた。しかし、多くの店舗アカウントを管理する中、運用管理における工数の圧迫やヒューマンエラーによる棄損リスクなどを懸念するようになっていた。

そのような中Googleマイビジネスの管理を効率化し、正しい情報の発信や棄損リスクの軽減、Googleマイビジネス情報を管理した後の分析・施策を見据え、株式会社トライハッチが独自開発・提供する「MEOチェキ」の導入を行った。

MEOチェキを導入することにより、多店舗の情報を一括更新、データの比較、改ざん防止、クチコミ管理、順位計測、分析を簡単に行うことが可能となり、Googleマイビジネスを活用した集客増加の基盤を構築することが可能となった。

MEOチェキfor複数店舗導入の背景や理由

●何が根本課題となっており、何を解決するためにMEOチェキfor複数店舗を導入されたのか。
Googleマイビジネスの有効性は感じていたもののやり切れていなかった。外注すると費用対効果が悪く、内製化すると作業対効果が悪い事がやれていない要因があった中で、その点を解決して頂いたのがMEOチェキだ。

●課題と解決方法を模索した中で、MEOチェキfor複数店舗(トライハッチとの締結)に決めた最大の理由は何か。
当社が求めていた管理機能を網羅している事と、費用が他社ツールよりも低い事が理由だ。

●MEOチェキfor複数店舗に期待すること。GMBの情報を一括管理・改ざん防止することで実現したい目標などはあるか。
Googleマイビジネスの自社運用においてやり切れていなかったPDCAが回せる状態を期待しています。管理機能を網羅している事と、費用が他社ツールよりも低い事が理由だ。

MEOチェキfor複数店舗とは

MEOチェキfor複数店舗は、株式会社トライハッチが独自開発・提供を行う、複数店舗のGoogleマイビジネスを管理されている企業様向けのローカルSEO/MEO順位計測・効果測定ツールだ。現在、国内外12,000店舗以上のローカルビジネスオーナー様にご利用頂いているクラウド型ローカルSEO/MEOツールだ。(特許取得済)

サービスページ:https://meo.tryhatch.co.jp/meochekilp2/

MEOチェキfor複数店舗 詳細

1.日次の自動順位計測
市区町村単位、任意の住所指定(特許取得済)、0:00?21:00の間で順位取得時間を細かく設定した上で、自動で日次の順位計測を行う。実際にユーザーが検索する場所や時間を再現した順位計測を行うことが可能であり、順位取得時の検索結果画面も管理画面にデータ保存している。

2.競合順位計測
対象アカウントの競合となる3アカウントまでを同一キーワードの順位計測を行うことが可能だ。自店舗のローカルSEO順位だけではなく、競合順位も確認することにより、エリア、キーワード全体の動きを確認することができる。

3.インサイトデータ機能
過去最大2年間分のインサイトデータを確認することが可能。過去のデータまで確認できることにより、季節要因変動や前年比較を簡単に行うことができる。

4.投稿予約/投稿インサイト機能
Googleマイビジネス投稿の予約や投稿別の反応率を確認することが可能。投稿機能活用の効率化や効果測定を行うことができ、より効果的な投稿を行うことが可能だ。

5.施策メモ残し機能
Googleマイビジネスへの編集内容や順位変動など、管理画面でメモを残し、振り返ることが可能。Googleマイビジネス運用の"何をしたか"を一元管理することができる。

6.Googleマイビジネス内部分析機能
Googleマイビジネス内部を充実できているかスコアリングする。MEOチェキに登録される10,000店舗のデータをもとに、内部の充実度が最低限ユーザーから評価を得る上で条件を満たしているかを確認できる。

7.Googleマイビジネス競合比較機能
競合3アカウントとGoogleマイビジネス内部・外部の差分を比較することができる。競合アカウントを上位表示アカウントに設定しておけば、上位表示されているGoogleマイビジネスと管理しているマイビジネスの違いを簡単に確認することができ、どこに注力して運用していけばいいかを知ることができる。

8.レポーティング機能
順位やインサイトデータを簡単にPDFレポートとして出力することができる。
社内報告やエンドクライアント様への報告業務にかかる工数を劇的に改善することができる
9.改ざん防止機能
第3者からの悪質なGoogleマイビジネスへの情報改ざんを防止することが可能。

10.クチコミ管理・依頼機能
クチコミの管理やネガティブ・ポジティブの自動判定、SMSやEmailによるクチコミ依頼、アンケート依頼・収集を行うことが可能。口頭でお願いしても獲得が難しいクチコミをオンライン上で簡単に獲得することが可能だ。

11.一括編集機能
複数店舗を運営される企業様向けに、複数店舗の「Googleマイビジネス基本情報」「メニュー」「投稿」「写真」を一括で編集することが可能な機能がある。また、異なった情報を一度にそれぞれの店舗に反映させることも可能。グループを自由に設定することができ、グループ内店舗のインサイトデータを横断して比較することもできる。Yahoo!プレイス、Facebookにも対応。

12.サイテーション分析/連携機能
サイテーションの分析と連携作業を簡単に行うことが可能な機能となる。

13.Yahoo!地図/Yahoo!ロコ順位計測
GoogleだけではなくYahoo!プレイス最適化によるYahoo!地図とYahoo!ロコの順位計測も行うことが可能だ。

※注意事項※
MEOチェキには複数のプランがある。各プランに応じて機能を開放しているので事前に各プランを確認する必要がある。

リリースの詳細について
株式会社トライハッチ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000035376.html

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。