EATAS
店舗設備|清掃除菌2020.12.17
EATAS

お店のウイルス対策なら“ナノ・インテリア”!1度の施工で最大約8年間ウイルスを分解してくれる!

お店のウイルス対策なら“ナノ・インテリア”!1度の施工で最大約8年間ウイルスを分解してくれる!

昨今、新型コロナウイルスの猛威が再燃する中で、飲食店においても直接的な感染対策が求められている。また、来店するお客様もお店のテーブルや座席、ドアノブが除菌されているかなどに敏感になっていることは間違いない。現在、店舗での感染対策として、アルコール除菌が主流になっているが、一日に何度も吹き付けるのはかなり面倒で、費用がかさむ。そんな状況の中、株式会社ライズクリエイト(以下、同社)が製造している、「ナノ・インテリア」なら一度吹き付ければウイルスや細菌の99.8%を最大約8年間、分解除去し続けてくれる!

1.「ナノ・インテリア」はどうやってウイルスを分解してくれるの?
2.「ナノ・インテリア」はどこにでもコーティングできるの?効果の持続期間は?
3. 人体に無害無臭!圧倒的な低コストで施工!

1.「ナノ・インテリア」はどうやってウイルスを分解してくれるの?

ナノ・インテリアとはウイルスブロックコーティングであり、含有成分である光触媒によるメカニズムを用いて菌の根本を分解除去してくれる。

このナノ・インテリアを壁やドアノブに吹き付け、それが太陽光や室内灯の光に当たると活性酵素が発生し、その活性酵素が細菌やウイルスを分解除去してくれるという仕組みになっている。さらに、細菌・ウイルスの分解除去率は約99.8%と非常に高い。

また、第三者機関の実験では、インフルエンザウイルスやO-157、ノロウイルス、PM2.5、化学汚染物質、煙草の煙、アレルゲン物質などにも効果があることが分かっている。菌だけでなく、タバコの臭いやトイレの臭い、ペット臭などのいやな臭いも分解してくれるので、お店を常にクリーンな環境に保つことができる。

さらに、光触媒技術による新型コロナウイルスの感染力抑制効果については、日本大学などの研究機関から有効性の確認が発表されている。


2.「ナノ・インテリア」はどこにでもコーティングできるの?効果の持続期間は?

ナノ・インテリアをコーティングできない素材は基本的にはなく、壁やドアノブなど様々な箇所に施工できる。店舗内でウイルスを分解したい壁以外の箇所など(テーブルや座席等)基本的にどこにでもコーティングできるのはとても便利だ。


また、ナノ・インテリアをコーティングすることで優れた防汚性を実現することができる。具体的には、コーティング層が汚れやホコリを浮かしてくれ、掃除を楽にすることができる。例えば、以下の画像のように、インクなどで汚してしまった場合も、太陽光が当たっていれば自然にその汚れが消える、ということもあるようだ。


そしてこのナノ・インテリアの効果はなんと最大約8年間持続する。また、掃き掃除や洗濯をしても、施工したコーティングが剥がれることはなく、その効果が保たれるそうだ、アルコール除菌だと一日に何回も吹きかけないといけないが、最大約8年間も持続するのは驚異的だ。

また、たとえ直接日光が当たらなくとも、蛍光灯やLEDにもしっかり反応してくれるので、一度吹き掛ければ特に何もしなくても効果が持続する。

3. 人体に無害無臭!圧倒的な低コストでスピーディに施工!

飲食物を提供する飲食店にとって、店舗に液剤を使用することは、少し不安もあるかもしれない。しかし、ナノ・インテリアで使用する液剤の成分は化粧品や食品添加物でも使用されており、臭いや香りもないため人体に対して安全だ。それは、安心な物質である酸化チタンと水を使用しており、赤ちゃんが舐めても安全な薬剤を使用しているからだ。アルコール除菌だとどうしても鼻につんとくるような臭いで苦手な方も多いかもしれないが、ナノ・インテリアだと無臭のため、匂い面を気にする必要もなく、安心して使用できる。

そして、ナノ・インテリアは、工場での液剤の生産、管理から施行までを一社で行っているため、一般的な光触媒施工費の1/4という低コストで施工できる。効果も最大約8年間持続するため、一度コーティングすれば当分除菌作業に費用と時間をかけずに済むことになる。



また、技術と経験のある塗装のプロが施工してくれるので、ムラなく丁寧にコーティングしてもらえる。その施工もスピーディで、40坪2階建の家屋の場合、1日で施工可能。定休日などに施工を実施すれば、お店を休ませる必要なく、経営的にも助かる。

最後に

昨今のご時世により、飲食店におけるウイルス対策の重要性が高まっている。第3波の到来も騒がれ、来店するお客様も、入ったお店がきちんと対策をとっているかどうかをシビアにチェックしているはずだ。このような背景の中で、自然光や照明さえあればウイルスや細菌の99.8%を分解除去してくれる「ナノ・インテリア」は大いに効果的な手段だと考えられる。

社員に1日に何度もアルコール除菌をしてもらう必要もなくなり、人件費も削減することができる。ウイルス除去効果と長期的に見たときのコスト削減の両方を実現できるのは大きなメリットである。除菌・清掃作業などに悩んでいる飲食店オーナーはぜひ「ナノ・インテリア」について、同社へ詳細を確認することをオススメする!

関連記事