EATAS
NEWS2020.11.20
EATAS

GoToEat(イート)キャンペーン、週1の利用31%・週6~7回利用は7%。60代以上でも約3割が週4?5回以上利用。

GoToEat(イート)キャンペーン、週1の利用31%・週6~7回利用は7%。60代以上でも約3割が週4?5回以上利用。

消費者参加型 覆面調査・ミステリーショッパーサービス「ファンくる」を運営する株式会社ROIは、「ファンくる」会員に対し、Go Toキャンペーンの一環である【Go To Eatキャンペーンについての意識調査】(有効回答数855名)を2020年11月13日に実施し、その結果概要についてぜんかい調査と比較する。

【調査結果サマリー】

1:74%の人が、Go To Eatキャンペーンを利用済み。
2:週1利用は全体の約3割、週2~3回利用が26%。60代以上の人で週4~5回利用が21%にも。
3:オンラインでの予約と食事券の併用が、やや増加。
4:Go To Eatキャンペーンについて、お得感を感じている人は、83%。

 10月1日からスタートしたGo To Eatキャンペーンですが、オンライン飲食予約サイトを経由したポイント付与は、11月13日に農林水産省が同キャンペーンの予算上限である616億円に達する見込みと発表し、その後上限に達したため、各サイトで予約受付が終了した。
 一方、都道府県単位で発行されるプレミアム付き食事券は、東京都で11月20日からスタートしている。

   Go To Eatキャンペーンの利用によってお得に外食を楽しむ傾向が見えていた中、再び新型コロナウイルス新規感染者数が拡大しており、今後の飲食店・消費者の動向も注視していく。

【調査結果】

1:74%の人が、Go To Eatキャンペーンを利用済み。
設問:「Go To Eatキャンペーン」を利用しましたか?
<今回のデータ>


<10月16日データ>


2:週1利用は全体の約3割、週2~3回利用が26%。60代以上の人で週4~5回利用が21%にも。
設問:上記設問で「利用した」と回答した方は、週に何回利用しましたか?それ以外を回答した方は「これから利用予定・利用していない」を選択してください。
<今回のデータ>


<10月16日データ>


3:オンラインでの予約と食事券の併用が、やや増加。
設問:上記設問で「利用した」「利用する予定がある」と回答した方は、オンラインでの飲食予約と食事券のどちらを利用(予定)しましたか?上記設問で利用していないと回答した方は「利用していない」を選択してください。
<今回のデータ>


<10月16日データ>

4:Go To Eatキャンペーンについて、お得感を感じている人は、83%。 設問:「Go To Eatキャンペーン」でお得感を感じますか?
<今回のデータ>


<10月16日データ>



リリースの詳細について
株式会社ROI
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000040075.html

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。