EATAS
NEWS2020.10.15
EATAS

「poscube(ポス・キューブ)」「ebica」連携によるiPad POSシステムの予約管理システム連動

「poscube(ポス・キューブ)」「ebica」連携によるiPad POSシステムの予約管理システム連動

株式会社フォウカス(本社:東京都新宿区、代表取締役 栗田 雅明氏、以下フォウカス)と株式会社エビソル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田中 宏彰氏、以下「エビソル」)は予約管理システム「ebica」との連携を開始した。


■飲食店専用POSと予約サービス連携により実現するメリット
飲食店での予約サービスに関わるオペレーションを大幅に削減する
グルメサイトからの送客情報と顧客別の売上情報で多彩な分析が可能

< 利用イメージ >

poscube(ポス・キューブ)
フォウカスでは、タブレット等のスマートデバイスを用いたPOSレジ&オーダーエントリーシステム「ポス・キューブ(poscube)」を提供している。「ポス・キューブ」は飲食店専用に設計・開発されており多彩で複雑な商品管理と注文から会計、売上分析までを簡単な操作で実現。セルフオーダー、自動釣銭機、本部管理機能など本格的な連携も可能。ホテル・レストラン・ダイニングバーなど、数多くの飲食店に導入している。
公式サイト:https://pos-cube.com/

ebica(エビカ)
「ebica」は飲食店の集客力を高めて商売繁盛を支えることを目的とした、「ネット予約から電話予約まで予約業務の全自動化」を提供する予約管理システム。飲食店の電話予約管理を自動化する「AIレセプション」をはじめ、主要グルメサイトの空席情報を自動的に更新する業界初の予約台帳一体型「グルメサイトコントローラー」など飲食店予約を一元管理する機能を備えている。国内約15,000店舗にて利用されている。(2020年10月時点)
公式サイト:https://www.ebica.jp/

飲食店専用POSシステムとして多くの飲食店・ホテルで採用されているposcubeとebicaとの連携により、顧客からの予約にきめ細かな対応が求められる飲食店舗運営のさらなる効率化、生産性向上に貢献してまいります。


リリースの詳細について
株式会社フォウカス
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000012674.html

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。