EATAS
NEWS2020.10.07
EATAS

レストラン”ガチャ”にスマホアプリが登場!より使いやすい”ガチャ”を実現。

レストラン”ガチャ”にスマホアプリが登場!より使いやすい”ガチャ”を実現。

株式会社タベッタ(東京都千代田区神田須田町1-2-7 代表取締役 前田 太作氏 TEL:03-4400-2926)がスタートした、レストラン”ガチャ”予約サービスのiOS、Androidのアプリを公開した。

■ タベッタとは?

突然のキャンセルで、空席を埋めたいお店やフードロスを出したくないお店は、タベッタに登録。一方、利用者は、タベッタのアプリで食べたいジャンルと料金帯を選びさえすれば、定価より30%以上も安く、しかも予約もすべて代行してくれるそんなだれもが幸せになれるサービスがタベッタ。お店選びを任せることで、通常では割引がないレストランや、ネットで当日予約が出来ないレストランでも楽しむことができる。

自分で選ばないからこそ、知らなかっただけの素敵なレストランに出会えるはず。

楽しく、美味しく、お得に食べられて、しかもフードロスなし。お店も社会も助けて、なによりも自分も楽しい。

<< URL >>
https://tabetta.jp/

■ フードロス(食品ロス)の現状

レストランが抱える、突然のキャンセルや仕入れ予測との差異などによる損失。そして、それが元となるフードロス。日本では毎年600万トンを超える食べ物が廃棄されている。世界全体の食料援助量の2倍にもなる。 タベッタは、このような誰の口にも届かずに処分される食材そして料理を、テクノロジーの力でお得に、美味しく楽しみ、よりよい社会を目指すサービスだ。


■ フードロス、コロナ禍に挑む

2020年1月、私たちは世界規模で課題となっているフードロスを少しでも減らすための仕組みづくりに取り組んでいました。急ピッチで進めて少なくとも春先までにはスタートして社会問題を解決する力になる、そんな覚悟で準備を進めていた最中に「新型コロナ感染症」が世界で急拡大し、日本でもまたたくまに猛威をふるうようになりました。

当初は、フードロスという世界規模の問題にだけフォーカスをあてていましたが、今目の前にある飲食店の危機という課題はとても深刻で、どうにか外食産業の一助になりたい、そんな気持ちが日に日に増してきました。


リリースの詳細について
株式会社タベッタ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000060710.html

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。