NEWS 2018.02.13

飲食店のサブスクモデルが続々!参考にしたい月額定額制サービスまとめ

飲食店のサブスクモデルが続々!参考にしたい月額定額制サービスまとめ
1
さまざまな業態で「月額定額制」が導入されている
2
利用回数の多い人にとってはオトク!と大人気
3
飲食業界注目の月額定額サービスをご紹介

「月額定額制」とは?

簡単にいうと定められた金額を事前に支払うことで、期間内であればいくらでも利用が可能になるというもの。

普段から同じ商品を多用している人にとってはかなり安くなる場合もあるため、今飲食業界で人気が出てきているサービス形態のひとつ。

例えば150円のコーヒーを1カ月毎日飲む場合 150円×30日=4500円かかるとすると、3000円でひと月飲み放題の定額サービスが提供されたら、そちらのほうがオトクというわけだ。

また、この「月額定額制」はさまざまなメニューに応用が利くうえ、お店側としも毎日利用してくれる常連客を獲得するための有効な手段になる可能性が高い。

では、飲食店でどのような「月額定額制」サービスが起用されているのか、注目のサービスをご紹介!

話題の月額定額サービス5選!

1日130円で毎日飲み放題!アプリを活用した居酒屋のサブスク

金の蔵アプリ金の蔵公式アプリ
画像はエンターモーションプレスリリースより

居酒屋チェーンの「金の蔵」では、自社モバイルアプリ「金の蔵公式アプリ」に、サブスクリプション型「お得定期券」機能を実装。プレミアム飲み放題120分(90分LO)が、月額4,000円で毎日利用できる。自社アプリには、株式会社エンターモーションのCRMプラットフォームサービス「Insight Core(インサイトコア)」を利用している。

会員になると一日一杯かけうどんが無料!月額540円でうどん食べ放題

DELICIOUS株式会社が運営するミノラス食堂では、月額540円でかけうどんが食べ放題になる月額定額制(サブスクリプション)サービスを導入。トッピングやサイドメニューの支払いは全て月末締め、翌月末支払いというユニークな支払い方法も展開している。

居酒屋業界に革命! 生ビールを含む250種が定額で飲み放題!

アンドモワ株式会社

画像はアンドモワ株式会社公式サイトより

アンドモワ株式会社では定額で、なんとビールを含むドリンク全250種類が120分間飲み放題になるサービスを提供! 利用期間が30日間~180日間の4種類から選べるのも魅力。初心者は30日間の飲み放題からトライしてみるのもおすすめ!

月額定額のみならず、予約受け取りサービスでいつでもすぐにブレイクタイム!

ハンデルスカフェ公式サイト

画像はハンデルスカフェ公式サイトより

ハンデルスカフェがすごいのは5800円(一部3900円)の月額定額制でありながら、キャラメルラテやロイヤルミルクティーなど9種類がいつでも飲み放題なところ。うち4種類が予約受け取りサービスを利用することができるため、いつでもすばやくカフェタイムが楽しめる。もちろん持ち帰りもOK!

1日一杯野郎ラーメン生活スタート⁉ まさかのラーメン月額定額制!

のラーメン月額定額制

画像は株式会社フードリヴァンプ公式サイトより

ラーメンファンにはたまらない(⁉)、毎日野郎ラーメンが楽しめるまさかのラーメン月額定額制!

看板メニュー「豚骨野郎」780円・「汁無し野郎」830円・「味噌野郎」880円(すべて税込)の3品から1日一杯食べられるプランが、月額なんと8600円と超オトク!

「自慢の商品だから365日思う存分堪能してもらいたい!」そんな思いを込めて月額定額サービスを開始してみては? まだまだ実施している店舗が少ないので、今始めれば注目されること間違いなし!

関連記事