EATAS
デリバリー|デリバリー2020.04.21
EATAS

【必見!】フードデリバリーを強化して、この状況を乗り越えよう!

【必見!】フードデリバリーを強化して、この状況を乗り越えよう!

新型コロナウイルスの影響により、飲食店様は営業時間の短縮を余儀なくされ、
今までの売上を確保するのは困難になってくるかと思います。

新型コロナウイルスの影響により、飲食店様は営業時間の短縮を余儀なくされ、
今までの売上を確保するのは困難になってくるかと思います。

その中でテイクアウトやデリバリー需要が高まっておりますが、
時短営業になった分テイクアウトやデリバリーで収益を出していきカバーする事が大切だと考えております。

デリバリ―を始めるには?


〇 デリバリ―用のメニュー開発、価格設定
〇 WEBサイトへの掲載申請
〇 WEBサイト掲載用の料理写真撮影
〇 デリバリ―用の容器準備
などが必要となります。

その中で特に重要なのは
デリバリ―用のメニュー開発、価格設定
WEBサイト掲載用の料理写真撮影 です。

 デリバリー写真

デリバリ―で収益を出すには?

◎デリバリーに最適なメニュー開発

→業務の効率化ができるオペレーション
→エリアやターゲットのニーズに合うか

◎価格の設定

→原価・利益を考慮に入れて、適正価格を設定するのが非常に重要です。

◎購買意欲を高める内容をWEBサイトへ掲載

→「食べてみたい!」と思うような料理の写真、説明文

◎他社との差別化を図る

→他社にはないようなメニュー、提供時間の速さなど

・デリバリ―を始めたくてもどうしたらいいかわからない。。
・現状のメニューだとデリバリ―向きではない。。
・デリバリ―を始めているがうまく活用できず、なかなか収益が伸びない。。

様々なお悩みがあるかと思います。

今回ご提案するのは弊社が代理店をさせて頂いている
【フードデリバリー特化型コンサルティング】になります。

■コンサルティング内容

・メニュー開発
・Uber eats登録代行
・新業態開発
・現場オペレーション研修等

■対応エリア

東京23区

■本サービスのメリット

・既存業態から新業態の開発!
・設備の購入などは必要ありません!
・エリアや業態に沿った効果的なメニュー開発!
・ビッグデータを活用した運用が可能!
・関東圏ですでに200店舗以上が導入済!

デリバリー

■こんな方におすすめ。

・Uber eatsを導入したが、売上が伸びない。
・今後導入したいが、収益を出せるか不安。
・店の坪数が狭い。
・今後展開したい業態を試したい。

まだ導入されてない店舗様はもちろん、既にUber Eatsを利用されている店舗様に
関しましても売上を最大限化するための施策として、本サービスはオススメです!

■コンサルティング事例
①東京23区内 焼肉屋 (※Uber eatsを以前から導入済み)
メニュー改良、新業態開発によって…
デリバリ―売上 10~20%アップ!

②東京23区内 レストラン
メニュー開発、Uber eats登録代行、現場オペレーション研修によって…

今まで見込めなかった収益の確保が実現!

飲食店

下記までお気軽にお問い合わせください。

■資料請求及び導入をご検討されるお客様は
【お問い合わせフォーム】

または info@plenza.jpに下記必要事項をご入力いただきご連絡ください。

-------------必要事項--------
①企業名:
②担当者名:
③お役職:
④ご連絡先:
⑤メールアドレス:
⑥業態:
⑦Uber Eatsの利用  有・無
※有の場合 アカウント名
※有の場合 月の平均売上
⑧お問い合わせ経緯:EATAS記事をみて
-------------------------------------------

株式会社PLENZA  (担当: 小山)
 TEL : 03-5436-6075

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。