NEWS 2018.02.07

NYで人気のチョップドサラダとは|下北沢の専門店「Herbivorous Salad」

NYで人気のチョップドサラダとは|下北沢の専門店「Herbivorous Salad」
1
NYで流行っているチョップドサラダが日本でも人気!
2
野菜やフルーツをカットして食べる新感覚サラダ
3
下北沢初上陸の「Herbivorous Salad」の紹介

近年、糖質制限をする人が増え、多くの人が野菜や肉を積極的に摂取する傾向が見られいてる。そんななか、特に注目されているのが「チョップドサラダ」だ。「チョップドサラダってなに?」というオーナーさん必見! 話題のチョップドサラダをご紹介!

食材を“チョップ”してサラダに!

英語でChopped(チョップド)とは「切り刻む」という意味。

つまりチョップドサラダとは、いろんな野菜やフルーツ、肉やナッツなど好きなものを小さく切ったサラダのこと。

1cm角の大きさに切りそろえて、スプーンで食べるのがNY流! 材料も味付けも自由なチョップドサラダなら組み合わせは無限大! 世界に1つだけのオリジナルチョップドサラダを作ることも可能。

さらに野菜が細かいためドレッシングが絡みやすく、通常の半分の量でOK! ヘルシーなところも魅力の一つだ。

サラダをチョップしている様子

サラダをチョップしている様子/Herbivorous Salad

よく使われる材料は?

ビューティー コブ

ビューティー コブ(1,280円・税別)/Herbivorous Salad

基本的に何を加えてもいいチョップドサラダだが、できれば栄養と見た目にこだわりたいところ。主に使われるのはレタスやキャベツなどの葉物、食感が楽しいキュウリなど。さらにトマトやパプリカ、豆やかぼちゃを加えると色鮮やかなイメージになる。

アボカドやゆで卵、エビをプラスすれば女性に人気のコブサラダ風にアレンジできる。蒸し鶏や牛肉、押し麦などで満足感もUPすることも可能。タンパク質や食物繊維も摂取できる大満足のサラダが完成!

話題のチョップドサラダレストラン

Herbivorous Salad内観

Herbivorous Salad外観


そんなおしゃれでヘルシーなチョップドサラダが食べられると話題なのが、下北沢初上陸のチョップドサラダレストラン「Herbivorous Salad(代表:野菜ソムリエ 岩崎 亮佑氏、よみ:ハービヴァラウスサラダ)」だ。

「手軽なスプーンでの食事で350g以上を一度で取れるサラダ」「美容効果に高いサラダ」「スポーツや筋トレに効果の高いサラダ」「動物性食品が入っていないヴィーガンサラダ」「ダイエット効果が高いサラダ」など、それぞれに見合ったグランドメニューのサラダがあり、自分だけのサラダをカスタムすることも可能!

「健康に笑顔になる美味しいサラダ」(Healthy×Smile=delicious)、H,S(Herbivorous Salad)をモットーに、「栄養が偏ってると感じている方や下北沢で遊びに来ている方・お勤めの方、近くのお住いの方々に健康になっていただけるように」という思いを込めたサラダが作られている。

【店舗概要】

店舗名:Herbivorous Salad

所在地:東京都世田谷区北沢2-7-8

URL:http://www.herbivoroussalad.com/

関連記事