EATAS
悩み解決|人材2019.12.16
EATAS

給与前払いサービスNo.1 | 従業員満足度UP!定着率UP!を実現。

給与前払いサービスNo.1 | 従業員満足度UP!定着率UP!を実現。
1
『速払いサービス』は企業から選ばれてナンバー1
2
『速払いサービス』を店舗で導入するメリット
3
充実したサポート体制の福利厚生サービスで、スタッフの満足度を上げる
マイナビグループの株式会社エーピーシーズが運営する『速払いサービス』は、アルバイト・パート・派遣スタッフとして働く従業員に対して給与の前払いができる福利厚生サービス。すでに勤務した実績給与の一部を従業員がいつでも引き出せる制度をつくることで、求人応募数・稼働率・定着率をアップさせることが出来るサービスだ。 

給与前払いサービスで3つのNo.1を獲得! 

●利用したい給与前払いサービスNo.1
●法務担当者が推奨する給与前払いサービスNo.1
●採用担当者が導入したい給与前払いサービスNo.1

利用する従業員からも、導入企業からも高い評価を得ているサービスだ。
10年以上の実績をもつ同社は、いままでの確かな運用実績と大手クライアントからの信用実績のもとで、安定感のあるサービスを提供し続けている。

特にコンプライアンス面において、法令順守を徹底したサービスを提供しており、昨今の法改正にも万全に備えている。
もちろん銀行振込をしており、立替型のサービスではない。
労働基準法第24条の賃金支払いの原則(直接払い)を徹底して構築されている。
また、業界に対する知見の広い営業担当による、本サービス以上の頼れるサポートも魅力のひとつである。

日払いの効果が高い理由?!

日払いは月払いに比べて約3倍の募集効果といわれてはいるものの、なぜなのか。

ひとつは「日払い」が求人媒体でも何度も特集が組まれるほどの人気ワードだということ。各社「日払い」という検索軸で原稿への流入経路を設けているほどだ。
もうひとつは、Wワークの大きな理由である給料日の複数日設定に自社で対応可能になること。「短期派遣」などの求人とも対等に戦うことができ、特にGWや夏季休暇などのレジャー資金や急な物入りにも対応が出来、労働力を自社に集約出来ることもメリットといえるだろう。

最後に無給期間を経た初回給料日までのセーフティネットとしての役割だ。
このサービスが導入されていれば従業員の方々は入社から初回給料日までの金欠状態をシフトに入った分当月中に受け取ることが出来、救われることが可能となるのだ。

付加価値としては給料を稼ごうとするスタッフの出勤率が増え、稼働率が上がることで、仕事を早く覚えてもらえ、早い段階で即戦力として働いてもらうことも期待が出来るかもしれない。

キャラクター
 

充実したサポート体制と信頼の実績

同社が運営する『速払いサービス』は、業界最古参であり、実績とバリエーション豊かな運用プランを業態によって決めることができる。
・勤怠システムの変更必要なし
・就業規則の変更必要なし
・お持ちの銀行口座も利用可能
・メガバンク3行とのアライアンスあり
・自動送金も対応可能
・土日祝や夜間送金のモアタイムも対応可能

ランチタイムの従業員とディナータイムの従業員のそれぞれの求めている時間帯に対応が可能。
利用料も定額&低額の安心安全の福利厚生サービスである。
人材に関する悩みがある飲食店オーナーは、一度導入を検討してみると良いのではないだろうか。

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。