NEWS 2018.02.05

【飲食トリビア】ピーナッツバターからダイヤモンドが取れる!?

【飲食トリビア】ピーナッツバターからダイヤモンドが取れる!?
1
へぇー度 : ★★★★☆
2
認知度 : ★★☆☆☆
3
朝食がリッチに感じちゃう度 : ★★★★★

物理学者、ピーナッツバターからダイヤモンドが取れることを発見

ピーナッツバター

子供も大人も大好きな、甘くて香ばしいピーナッツバター

パンにたっぷり塗ってもおいしいし、料理やドレッシングの隠し味にも使える優れもの。しかし、ピーナッツバターの使い道はそれだけではないんです。

なんと、ピーナッツバターからダイヤモンドが生成できるんだとか

ピーナッツバターとダイヤモンド、似ても似つかない2つを結びつけたのは、地球の下部にあるマントルを研究しているドイツのダン・フロスト氏という物理学者です。

あらゆる食べ物や生き物に含まれている炭素。ダン・フロスト氏は、ポピュラーな食品であるピーナッツバターを使ってダイヤモンド生成の実験を行いました。実験は見事成功し、彼は自らの仮説が正しかったことを証明しました。
出典:ゴールドウィン

ただし、2mm~3mmのダイヤモンドのかけらを作るのに何週間もかかってしまうそうです。さすがダイヤモンド、簡単に作れるわけではありません。

しかしこの生成方法が確立できればさまざまな製品に活用されることでしょう! 今後の研究も目が離せません。

普段何気なく食べているピーナッツバタートーストが、いつもよりちょっとリッチに感じてしまいますね!

知ってトクする? 知らなきゃヤバイ⁉ 飲食トリビアでした!

関連記事