NEWS 2018.02.02

ビルまるごと、1階から5階までの“焼肉タワー”が大井町にオープン!

ビルまるごと、1階から5階までの“焼肉タワー”が大井町にオープン!
1
ビルを一棟まるごと一業態で借りる飲食店が増加中!?
2
東京・大井町に「ザ・焼肉タワー」が出現
3
ビル一棟借りのメリットはインパクトとランドマーク化

近年、ワンフロアのテナントを借りて出店するのではなく、ビル一棟をまるごと一業態で借り切る飲食店が増えてきています。都内でも「焼きもん屋 炉端かば」(五反田)や「薩摩八郎」(新宿)など、ビルそのものが看板になっているインパクト大の目立つビルは誰の目にも留まるのではないでしょうか? そんな中、株式会社シティダイニング(本社:東京都港区、代表取締役社長:宇野 充希)は「麻布十番 焼肉 BULLS」の4店舗目となる「大井町 ブルズ」を、1階から5階までビル一棟がまるまるブルズとなる「ザ・焼肉タワー」として2月1日(木)に大井町にグランドオープン!

ビル一棟ブルズのザ・焼肉タワー!

新たにオープンした「大井町 ブルズ」は、カップルや少人数でのお食事はもちろん、家族連れ、団体の宴会まで、幅広いニーズに対応できるようになっている。カップルから団体の宴会まで幅広いニーズに対応できるフロア構成に、最新カラオケ機器を完備した個室を2部屋完備するなど、まさに“ビル一棟”を余すところなく利用した店内は、まさに圧巻!

1階・2階 店内写真

1階・2階 店内写真

メニューは「麻布十番 焼肉 BULLS」の人気メニューに加え、「大井町 ブルズ」のみの限定メニューとして、名物の和牛ローストビーフ丼とランチステーキをグラムオーダーでカットして提供!

ブルズステーキ

ブルズステーキ(1,280円~)※ランチメニュー

さらにグランドオープンを記念し、ドリンク無料(ビール、ハイボール、焼酎、サワー類、グラスワイン、ソフトドリンクなど)となるオープニングキャンペーン(ディナータイムのみ)を2018年2月28日(水)まで実施。また、麻布十番 焼肉 ブルズ、焼肉ブルズ亭 中野坂上店、月島焼肉 ブルズ家において、それぞれの店舗ごとに2月中に限り次回のご利用時に10%OFFになる割引券を配布とオトクなイベントが盛りだくさんです!

ビル一棟借りのメリットとは

一見思い切った施策のように感じますが、実はビル一棟をまるごと利用した出店にはたくさんのメリットがあるのです。まず、なんといっても「目立つ!」こと。つまり、ビル自体がお店の看板になるのです。

遠くから見ても目にはいる大きな看板=店舗は、そのエリアのランドマークになり認知度も急上昇するはず。さらに、一棟すべてを自分の好きなようにデザインして大胆なプロモーションができるのもメリット。

関連記事