【飲食店オーナー必見】知らなきゃ大損⁉ 返済不要な「助成金」がお得すぎる!

カテゴリ: 人財・接客
公開日:
▷ 要件を満たしていれば、国から返済不要の「助成金」がもらえる
▷ 1人あたり最大72万円受給できる「助成金」もある
▷ 確実に受給したいなら「プロにお任せ」が一番!

ある要件さえ満たしていれば、国からもらえる返済不要のお金があるってご存知ですか? 資金繰りに頭を悩ませている飲食店経営者の強いミカタになってくれる「助成金」を知っておきましょう!

そもそも「助成金」って何?

助成金とは、融資とは異なり、返済の必要がない資金を指します。大きく分類すると、雇用関係の助成金(主に厚生労働省)と、研究開発型の助成金(主に経済産業省)に分かれます
出典:助成金ねっと!

借入や融資と違って「返済の必要がない」というのがポイント。「助成金」には多くの種類があり、受給条件のハードルが高いものから、正しく申請すれば比較的安易に受給できるものまで実にさまざま。知っている人だけが受給できて得をする、知らなければ決してもらうことができない…それが「助成金」なのです。

飲食店オーナーの悩みを解決してくれる助成金はコレ!

人手不足が深刻な飲食業界において、従業員の待遇改善や労働環境の向上、キャリアアップ促進は飲食店オーナーにとって重要な課題の一つ。

そんな課題を解決するための資金となり、また比較的受給がしやすい助成金が「キャリアアップ助成金」です。有期契約労働者から正規雇用労働者に転換する「正社員化コース」は、1人あたり最大72万円の受給が可能です。また、仮に埼玉県で居酒屋を経営、主婦のパート・アルバイト5名雇用していた場合なら、要件を満たせば142.5万円受給できることも!

有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(以下「有期契約労働者等」という)の企業内でのキャリアアップ等を促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。
出典:厚生労働省|キャリアアップ助成金


忙しくても受給するコツは「プロにまかせる」!

© PantherMediaGmbH / ForYourImages


「助成金」のメリットは要件を満たせば必ずもらえる、ということ。デメリットは書類の整備や申請書類の作成など手続きが面倒なことと、受給までに時間を要することです。

助成金がお得なことは理解していても、申請の準備ができずに活用できていない飲食店オーナーさんが多いことも事実。自分で申請しようとすると以下のようなリスクもあるんです。


  • 申請書類の作成ミスで受給ができなくなる
  • 申請業務に時間をとられて本業に集中できない
  • 自店に最適な助成金がわからない 

無理なく確実に受給するなら、多少の初期費用がかかったとしても、社会保険労務士さんなどに相談して書類整備や申請業務を代行してもらうなど、“プロ”にお任せすることをオススメします。

© PantherMediaGmbH / ForYourImages

Written by EATAS編集部

助成金支給申請

社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算のことならJNEXTへお任せ下さい。

JNEXT社会保険労務士事務所
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3丁目23番13号 池袋KSビル7F
TEL 03(3590)1867 / FAX 03(3590)1865

ファイルダウンロード


読み込み中...

おすすめ記事