NEWS 2019.03.15

「IntaPay」にPayPay・楽天Payが追加、日中のモバイル決済が利用可能に!

「IntaPay」にPayPay・楽天Payが追加、日中のモバイル決済が利用可能に!

インタセクト・コミュニケーションズ株式会社のマルチ決済アプリ「IntaPay」にPayPay・楽天Payが追加。1つのアプリで日中のモバイル決済が利用可能になった。

インタセクト・コミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:譚 玉峰氏)は、マルチ決済アプリ「IntaPay」にて、中国決済サービス「WeChat Pay」、「Alipay(支付宝)」に加え、国内向け決済サービス「PayPay」、「楽天Pay」の利用を可能とした。

PayPayと楽天Payロゴ

「IntaPay」では、お客様が提示する決済用QRコードを自動判別し、決済することが可能となる。4種の決済方法を同一の管理画面で確認することができる。

同アプリはiOSやアンドロイド端末で利用可能となるほか、中国のPOS機器大手の商米科技(sunmi)が開発したモバイル型決済端末(SUNMI )、POS連携やQRスキャナー機器、web決済、アプリ決済でも対応が可能。(※一部決済が非対応、今後対応予定あり)今後「IntaPay」は、さらに国内外の決済サービスも順次追加していく予定だ。

PayPayとは

ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社が共同出資し設立したPayPay株式会社が運営する、QRコード・バーコード決済サービス。事前に銀行口座からチャージしたプリペイドによる支払いと、クレジットカードによる支払いの2種類を選択できることが特長で、「PayPay」専用アプリから利用可能。

楽天Payとは

「楽天Pay」は、楽天が提供するクレジットカードを登録し、支払いができる決済サービス。「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いができるのが特徴。

決済方法

  1. お客様の決済用QRコードを表示
  2. 端末でQRコードをスキャン
  3. 決済完了
IntaPay決済方法IntaPay決済方法

IntaPay決済サービスの利用料金

・初期費用:0円~
(インタセクト・コミュニケーションズ株式会社より端末購入する場合は別途費用がかかる)
・利用料金:0円
※別途決済手数料がかかる
※導入手続き:お申し込み後、審査完了後利用可能

リリースの詳細について(PR TIMES)

■インタセクト・コミュニケーションズ株式会社 プレスリリース

関連記事