悩み解決|効率化 2019.02.13

社内SNSは飲食店こそ導入しよう|人材定着、バイトテロ抑止に効果あり!?

社内SNSは飲食店こそ導入しよう|人材定着、バイトテロ抑止に効果あり!?
1
そもそも、社内SNSって何?
2
飲食店で社内SNSを導入する3つのメリット
3
社内SNS導入時の注意点とおすすめサービス
FacebookやInstagram、Twitterなど、現代ではさまざまなSNSが生活に浸透している。その中でも組織内に限定して使用できるコミュニケーションツールサービスが社内SNSだ。多くの企業が導入している社内SNSだが、人手不足やSNSによる「バイトテロ」問題に悩む飲食店こそ、ぜひ導入したいITツールだ。今回は飲食店で導入するメリットや運用上の注意点、おすすめサービスを紹介していこう。

そもそも、社内SNSって何?

SNSとは、ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略で、Web上で社会的なネットワークを構築して人と人とをつなぐサービスのこと。FacebookやInstagramが有名であり、今や日本ではメールに替わる通信手段となる勢いのLINEも、SNSの1つだ。
「社内SNS」とは、使用できる範囲を組織内に限定したSNSのことで、通常のSNSと違ってIPアドレス制限や暗号化通信、ログイン制御などの操作が可能であるなど、セキュリティ面がしっかりしているのが特徴である。

SNSのイメージ

社内SNSが注目されている背景

電話・メール以外にも、LINEやTwitter、Facebookなど、現在はさまざまな手段で簡単に色々な人と連絡を取ることができるようになっている。便利ではあるが、プライベートの時間を使って仕事の話をしなければならない、というのは負担感が生じてしまう。そのため、仕事の連絡をプライベートのSNSで受け取りたくないと考える人は多く、公私のSNSを混同することはコミュニケーションの消極化にも発展してしまう。また、公私混同したSNSの利用は、昨今問題視されている「バイトテロ」を発生させる可能性を秘めている。このような背景から、飲食業界も含めたさまざまな業界から社内SNSは注目されている。

社内SNS3つのメリット

飲食店において社内SNSを導入することには具体的にどのようなメリットがあるのか、まずはきちんと把握しておく必要がある。ここでは主だった3つのメリットを紹介しよう。

⼈材の定着率が上がる

社内SNSを導入していれば従業員にも登録を依頼しやすく、公私の線引きがされることで企業風土がブラック化しにくい、といったメリットがある。プライベートのSNSアカウントを流用していると、アカウント名と本名が一致せず、誰と情報をやり取りしているのかが曖昧になってしまうおそれもある。社内SNSはこうした問題に加えて、私的なやり取りで重要な情報を読み逃してしまうことも防げるのだ。さらに、社内SNSでコミュニケーションが活性化することにより、優秀な人材が流出するリスクを軽減し、定着率を上げることも可能だ。また、「バイトテロ」を発生させる要因のひとつに「コミュニケーション不足」を挙げる意見もあり、その意味において社内SNSは「バイトテロ」抑止の有用なツールといえる。

バイトテロ発見の様子

スケジュール・シフト管理ができる

多数のスタッフがシフト勤務を行う飲食店では、スケジュール・シフト管理が重要になる。今までは店長や管理者が作成したものを各従業員へ伝達し、変更や交代があった場合はその都度やり取りをする、といった手間がかかっていた。一方、社内SNSにはメッセージ機能だけではなくスケジュール共有機能がついていることが多く、Web上で全員に共有される。管理業務を大幅に効率化できることも大きな利点といえるだろう。

スピーディーな情報共有

メールよりも会話に近いやり取りができるチャット機能を使用すれば、離れた場所にいても複数人でスムーズに情報交換を行える。新人教育でも各々のノウハウを社内SNS上で共有しておけば、新人スタッフも社内SNS上で情報を得られるため、教育に無駄な時間をかけずに済む。このような情報の分類と管理が容易であることも社内SNSの強みである。

社内SNS導入時に気をつけたいこと

とても便利で効果的な社内SNSだが、ただ導入すればいいというものではない。目的を明確にしないまま闇雲に導入しても、どのように利用していいのかわからないまま一部の社員のみが利用するような事態に陥ってしまう。導入するなら利用率を高めて、活発にコミュニケーションが行われることが望ましい。そのためにはどのような点に気をつければよいのか、主な注意点を3つ紹介しよう。

活発なコミュニケーション

投稿や連絡の時間帯を決める

いくら個人のスマートフォンから閲覧できるとはいえ、就寝時間帯にひっきりなしに連絡が来るような環境は従業員の負担を増やすばかりである。あらかじめ個人連絡に使用する時間帯を決めておくなど、ルールを明確にしておくようにしよう。

プライベートな投稿や連絡はしない

活発なコミュニケーションを推進したいとはいっても、公私混同は厳禁だ。人柄を知ることで親近感がわくことはあるが、社内SNSには向いていない。私的な連絡や投稿を無自覚に強いてしまうと、社内SNSの利用が心理的なストレスとなり、従業員の定着率の低下につながってしまう。
緩やかなルールを定めることで連絡するべき内容のイメージが可能となり、投稿への心理的ハードルを下げることができる。気軽に参加できるようにすることが、社内SNSの活性化には重要だ。

全員が使える環境作り

正社員だけではなく、アルバイト・パートなど幅広い年齢層の人材が活躍する飲食業界で利用するならば、全員がコミュニケーションできる環境を整えることが重要となる。多機能だが使用難易度も高くなる一般的なグループウェアではなく、比較的簡易な社内SNSを推奨する理由がここにある。いきなり全員に社内SNSの機能をすべて活用させるのは難しいので、まずは一部機能からでも徐々に浸透させていくことをおすすめする。

飲食店におすすめ!社内SNSツール

では、多種多様なサービスからどのような社内SNSツールを選択すればいいのだろうか。
飲食店におすすめの社内SNSサービスを3つ紹介しよう。

TalknoteTalknoteのサイトキャプチャ

出典:Talknote

特徴:飲食店経営経験者が立ち上げたサービスで、飲食業界から導入企業が広がっていった経緯がある。そのため、飲食店で取り入れやすいのが強みだ。導入に際して活用方法のアドバイスや勉強会を開くなど、アフターフォローに力を入れているので安心感がある。他にも依頼から完了の報告・期限を共有するタスク機能や、離職意向につながる可能性のある意欲の変化を早期に発見するアクションリズム解析、オーバーワーク検知などの機能が多数搭載されている。
おすすめの店舗:導入にあたってのフォローが充実しているので、社内SNSに関する知識が少なく、自社で情報共有や社内コミュニケーションルールの設計をすることに不安がある店舗(企業)に最適。従業員のケアに焦点を当てたツールとしても有用。

機能
金額
メッセージ機能・情報共有機能・タスク機能・アクションリズム解析・オーバーワーク検知・投稿検索機能など
要問い合わせ


特徴:すでに広く浸透しているLINEと基本的な操作方法が同じであるため、新しく使い方を学ぶ必要がある従業員は少ないだろう。使い勝手がいいということは、浸透と継続が大切である社内SNSにおいて非常に有利なポイントだ。同価格の他サービスと比べて、共有ストレージが大容量であるため大きいデータも共有できる。
おすすめの店舗:使いやすさ、なじみやすさを重視し、アルバイト・パート従業員にも広く利用者を広げたい店舗(企業)におすすめ。費用を抑えて、画像などのファイル共有を重視する場合に便利。

機能
金額
トーク機能・ホーム(掲示板)機能・カレンダー機能・メール機能・アドレス帳機能・Drive(ファイル共有)機能など
フリープラン(無料)/ ライトプラン(年額3,600円、月額360円) /ベーシックプラン(年額6,000円、月額600円) /プレミアムプラン(年額1万2,000円、月額1,200円)


aipo
aipoのサイトキャプチャ

出典:aipo

特徴:シンプルなユーザーインターフェースで初心者でも迷わず使いやすい。必要な機能のみに絞ったプランで契約できるなど導入費用を抑えられる。利用者の多いGoogleカレンダーと連携が可能な点も魅力だ。1つの画面でチームメンバーの予定を可視化できるなど、使いやすさが光る。クラウドで勤怠管理が行えるタイムカード機能なども追加できる。
おすすめの店舗:電話でのサポート対応は行っていないが、チャットでのサポート体制は整っている。そのため、ITスキルが十分にあり、自社で導入設定を行うことで費用を抑えたい店舗(企業)におすすめ。

機能
金額
チャット機能・カレンダー機能・ポータル機能・タイムカード機能・プロジェクト機能・ドキュメント共有機能・掲示板機能など
1ユーザーあたり月額100円~/1機能 ※3ユーザーから利用可能


社内SNSで円滑なコミュニケーションを

飲食店経営において、コミュニケーションとは最も重要な要素である。サービスを介したお客様とのコミュニケーションをよりよいものとするためには、従業員間のコミュニケーションから活発にしていく必要があるだろう。店舗の運営に何かしらの問題がある場合、社内のコミュニケーションがうまくいっていないことも多い。業務や職場環境の改善のため、ぜひ社内SNSの導入を検討してみてはいかがだろうか。

関連記事