商材|人材・採用 2018.12.21

「まかない」でお礼をするお手伝いサービス『ヘルプワーク』

「まかない」でお礼をするお手伝いサービス『ヘルプワーク』
1
飲食店の「お手伝い」のお礼はまかない⁉
2
お手伝いからミスマッチのない採用へ
3
コストゼロでお店の宣伝ができる
「今日入る予定だったアルバイトが急に休んだ」ということや「忙しい時間帯だけちょっと手伝ってほしい」ということはないだろうか? そんなお店と興味を持っているユーザーをつなげる、株式会社愛さんさんのサービス『ヘルプワーク』が今注目を浴びている。「猫の手も借りたい!」という飲食店にはおすすめのサービスだ。

お金ではなくまかないでお礼をする!

「ヘルプワーク」の一番の特徴はお金を介さないこと。あくまで「お手伝いをする」ということを意識して30分から1時間程度のお手伝いを募集し、お礼はまかない。お礼の内容は店舗によってカスタマイズ可能で、例えば店長の「特製まかない」や「パンのお持ち帰り」などさまざま。ユーザーは気軽にお手伝いができるため集まりやすいということがメリットのひとつだ。
お手伝い募集から採用につなげることができ、さらにミスマッチを減らすことができる。短い時間のお手伝いの中で、店舗の雰囲気や店長の人柄などを判断してもらうことによって「ここで働いても良いかも」と思ってもらえると採用につながりやすい。


「使いやすさ」にこだわったホームページ

マッチングを行うホームページは、店舗の管理画面やユーザーにとって「わかりやすい、使いやすい」ものにしたという。店舗は、「応募の管理」「募集の管理」「お気に入り登録」などができる。お気に入り機能は、ユーザーをお気に入りに入れると新規募集をかけた際にユーザーに通知が届く。「この人にきてほしい」というユーザーに直接アプローチできる。

SNSでお店の宣伝にも!

もともとは、「お手伝い」がメインの『ヘルプワーク』だったが、飲食店から食レポをしてほしいという要望もある。お店で食べたまかないの写真をSNSにアップするなどしてお店の宣伝に役立っている場合もあるという。ユーザーのSNSにある程度のフォロワー数がいる場合はコストゼロでできることもメリットだ。


飲食店の反応は?

まだまだ普及していないサービスだが、「おもしろい」と思って試してみる飲食店が多い。実際にお手伝いにきてもらったユーザーに、それ以降も「イベントの時のみ働いてほしい」と直接お願いができるようになったり、採用につながったりと喜びの声がある。

現在は、飲食店・ユーザーともに無料で利用ができる。
ありそうでなかった飲食店の「お手伝い」に今後も注目が集まるだろう。

『ヘルプワーク』

株式会社愛さんさん

〒536-0004

大阪府大阪市城東区今福西4-6-28

関連記事