EATAS
食材・レシピ|食材調達2018.07.19
EATAS

メニューに最適なお米を提案してくれる、お米のプロがいる精米店

メニューに最適なお米を提案してくれる、お米のプロがいる精米店

小池精米店は東京の渋谷・原宿地域で唯一、店主の小池理雄氏が「五ツ星お米マイスター」の資格を持つ米屋。お米の提供以外に、飲食店のメニューにあったお米の選定をはじめ、豊富な経験や知識をもとにした炊飯方法や保管方法など、お米に関することなら何でも相談ができる頼もしい存在だ。

お米マイスターとは?

小池精米店の三代目店主の小池氏は「五ツ星お米マイスター」の資格取得者で、TVやラジオなどメディアにも多数出演する「お米博士」だ。小池氏は産地である農家を巡って、ヒアリングし、お米の品質をしっかりと見ているので、産地の状況やお米の状態がよくわかっている。取り扱うお米は、自身の目で厳選した、全国各地の農家から直で仕入れていた約100種類。豊富な経験と知識を生かして、それぞれのお米の特長にあわせた保存方法や炊飯方法を無料で伝授してくれるのだ。「お米に関することなら何でも、ぜひ相談してほしい。あまり市場に出回っていないユニークなお米も紹介できます」と店主の小池氏は話している。

小池精米店の三代目店主小池氏

お米マイスターは、日本米穀小売商業組合連合会が主宰する、お米に関する専門職経験がある人のみに受験資格がある、いわば、お米の博士号とも言える資格です。
出典:お米マイスター 全国ネットワーク

小池精米店の特徴

小池精米店では、メニューにあったお米の選定やブレンド、おいしく炊ける炊飯マニュアルの提供、配達や相談などすべて無料で対応してくれる。また、忙しい飲食店のオーナーさんのことを考えて、LINEやFacebookから注文を受け付けてくれることや、注文を忘れてしまった場合でも朝連絡をすれば当日午後には配達してくれるフットワークの軽さも特徴(配達は店舗周辺エリアのみ)。さらに、注文するキロ数をカスタマイズでき、希望をすれば少量ずつ毎日配達してもらうことも可能。農家から直仕入れの場合、一度の発注で30キロからになってしまう。大きい袋を置く場所がない飲食店にとっては、かなり有難いサービスだ。

農家から直仕入れ

利用店の声

小池精米店を利用するお寿司屋からは、小池氏によるお米の選定・ブレンドが高い評価を得ている。選定・ブレンドの方法は、まずは要望をしっかりとヒアリングしたうえで、3つのサンプルを提示して比較。最終的に、握るシャリの大きさや使用する酢、ネタの大きさなどから、お米の粒の大きさや食感が一番合うお米を選定するという。来店されたお客様から「シャリが格段においしくなった」との声が多数届いているそうだ。

ひと口にお米と言っても、その品質や特徴は千差万別。きっと自店のメニューにあう、もっと最適なお米があるはずだ。メニューのグレードをワンランクアップさせ、お客様に喜んでもらいたいと考えるなら、「お米のプロ」の力を頼りにしてみよう。

■『小池精米店』http://www.komeya.biz/

関連記事

EATAS MEMBERS LOGIN
新規会員登録
会員登録がお済みでない方はこちらから
SNSアカウントでも登録/ログインできます。